耳にした事もある人もいれば、よく使う人もいるであろう「ミーハー」という言葉。


深い意味まで理解して使っている方は少ないのではないでしょうか。


実はこんな意味があったのです。

▼戦後の時代に程度の低い女性を指す言葉だった

そうなんです。昔は女性を指す時に使われていました。


褒めるというよりは、軽蔑の意味を込めて使用されていたようです。
時は流れ、現代では男女関係無しに使われていますね。

▼ミーハーの「ミ」は「美」。「ハ」は「花」

戦争時代の女性の名前には「美」と「花」という漢字が多用されていた事から、「ミーハー」という言葉が生まれたようです。


ただ、別説もあるみたいなので以下に抜粋します。

ミーハーとは流行に熱中しやすい人や、程度の低いことに夢中になっている人のことで、軽蔑の意を込めて使われることが多い。
ミーハーは『みいちゃんはあちゃん』の略であることから、当初は女性に対して使われることが多い言葉であった。しかし、次第に性別に関係なく、上記のような人全般に対して使われるようになる。(『みいちゃんはあちゃん』に関しては該当ページ参照
また、ミーハーから生まれた言葉に軽い若者文化を総称した『ミーハー族』、ミーハーっぽい人を意味する『ミーハーチック』といったものがある。

出典 http://zokugo-dict.com

▼まとめ

いかがだったでしょうか。

私も自分の事を「ミーハーなので笑」と言って自虐する事がよくあります。
ただ、相手に「お前はミーハーだな!」と言うと怒らせてしまう可能性があるので、要注意です!

この記事を書いたユーザー

コイ キング このユーザーの他の記事を見る

初めまして、コイキングと申します。
札幌から都会に憧れを抱き東京に上京。現在は不動産営業マンとして日々奮闘中です。
グルメ、インテリア、本、映画、社会問題、ニュースなど様々な話題を独自の目線でぶった切ります。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 社会問題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス