超絶口溶けのセブンイレブンの創作スイーツ。ふわっとろな新食感がブームのきざし。早速たべてみました。

圧倒的なとろけ具合に完敗

マスカルポーネとクリームチーズ、2種類のチーズを使い、中にはコーヒージュレ。ティラミスを感じられる和スイーツは、甘さとほろ苦さ、ふわっとろな食感がこれまでのスイーツとは一線を画しています。

あまりの美味しさにネットでは騒然「これ120円で売っていいの」という声も。

食べ始めて気づいた弱点

早速あけました。美味しそうです

てぃらみすわらび風の丸フォルム。ココアパウダーがしっとりとかかっています。ふんわりとした姿はまるでハムスターのような可愛さも兼ね備えています。

半分に割り、中の様子をキレイに写真を撮ろうとしたところ、やわらかすぎて無残な姿になりました。

「うへぇ……」と声が出てしまうほど、手とテーブルがココアパウダーまみれに。会社のデスクで食べ始めたので、パソコンのキーボードまで飛び散り大変な惨事に。

ティラミス寄りのスイーツだった

食べた後に、この商品は「てぃらみすわらび」であって、モチではないことが判明。味はモチと化したティラミスですが、モチほどの食べやすさは皆無

いかがでしたか。この商品はうますぎるので売り切れ必須ですが、手で食べると汚れてしまうので、買うときはスプーンをもらいましょう。

P.S.
もしもセブンイレブンの商品開発者がこのブログを見ていたら、オフィスでも食べれるように、ココアパウダーの上からさらにモチで包むなどして、食べやすさの改善をお願いしたいものです。

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

最新トレンド情報に日々踊らされる有名キュレーターsumalu。ホリエモンこと堀江貴文元社長が手がけたグルメアプリteriyakiの公認アンバサダーやLINE公認のスペシャリストブロガーとして総合アクセスランキングで1位を獲得。手がけるジャンルは最新ニュースから、ネタ系ニュース、漫画、2ch、海外、女性向け記事、男性向け記事、イケメン、美少女、占い、芸能、芸能裏事情、インディーズ、音楽、VOCALOIDなど多岐に渡る。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス