大勢の人が働き方が変わる!その隙間を埋めるのはやはり人

今まで4時間(月8万程度で103万の壁もクリア)と6時間(月10万程度で130万の壁クリア)と8時間(月15万程度だか天引きされて手取りは12万程度)
私の勤務している会社ではパートはこの3パターンでした。

これからもそうですが、通常6時間の人は収入が減る事になります。
健康保険料・厚生年金が天引きされるからです。
事情が許せば8時間勤務にした方がマシだと言えます。

子供の年齢を考慮すれば6時間から4時間に変更する場合も多いでしょう。
8時間拘束は小さい子供を抱えていて『パート』という収入では割が合わないからです。

計算だけで生きれるならその方が絶対得!

この記事に出てくるKさんの場合ですが・・
今まで6時間勤務(変動多少あり)でした。
今までは月に一度程度に変動がある程度でした。

今回から時間が短くなった人の穴を埋めるために週に数回の変動がある。

それは曜日が固定されたものではなく・・

8時からお昼まで
10時から4時まで
午後2時から午後5時まで

彼女と数人のいわゆる『お人好し』の人が変動を強いられました。
ここで若干ですが得をしているのは
『私はこの時間のこの曜日しか無理です!』そう言いきれる人です。

パートという立場をフル活用して意見を言えるかどうかがポイントになってきます。

企業は使い捨てていい人材を見極める目を持って欲しい

社員登用制度を設けたり、企業も試行錯誤しているかと思います。
ただ制度が現実的でなかったり・・
ボーダーラインを引きすぎてホントに頑張って仕事している人が損をしている現場も多いです。

そして損をしている人たちは開き直ろうと思えば開き直れるけれど
『自分が開き直れば仲間が辛くなる!』
そう思って我慢してしまうのです。

そういう人が報われる日が来れば・・・と思います。

この記事を書いたユーザー

奈津美 このユーザーの他の記事を見る

波乱万丈と人から言われる幼少期・10代・20代前半を過ごしてきました。
おかげで前向きに小さな事に感動できる性格になりました。
人生中盤の今は友人にも恵まれて日々頑張ってます(^_-)-☆

得意ジャンル
  • 話題
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス