日頃の日常生活から不安になる人も少なくないと思います。その気持ちを前向きに変えられる思考についてブログにまとめてみましたのでご覧下さい。

色んな人を見ていて感じるのですが、大半の人はお金に対する執着心が強いです。けどお金というのは人間が行動したい時に使うツールの1つであってお金自体には実はあまり意味はないと思います。それよりも自分に自信が無かったり、目指すべきモノがないから何かに彷徨うようになり、必然的にメンタルが弱くなり最終的にはお金に目がいくようになりお金に縛られていると自分は考えています。

働いていれば毎月のようにお金が入ってきます。けど休みの日にはお金を使って消耗しています。エンタメに使ったり遊びに使ったり。それでは何も解決しないでしょう。お金の本当の使い方を知れば無駄に消耗はしないはずです。自分はお金の本当の意味を知っています。どうせお金を使うならうまい使い方をしたいといつも考えています。今の日本社会ではSNSがこれだけ普及している訳ですから、単に消費するのではなく、消費してその情報を積極的に発信していくことです。消費できて発信も出来る。まさに一石二鳥です。

しかしただ発信をすればいいという訳ではありません。一番大切なことは見ている人が面白いと感じることです。自分が知らなかったことをこの人は発信をしているよ!と。そのイメージを持って貰うと色々な人と接点を持つことが出来ますし興味を持ってくれると思います。FacebookやTwitterやInstagram。何でもいいのでチャレンジしてみましょう。自分の頭で考えて発信してみることは非常に大切なことです。それを継続しておこなうと見えてくるものがあります。仮に炎上しても問題ありません。世の中には炎上されている人たちは数多くいますので心配しなくても大丈夫です。

発信力と行動力のスキルが上がれば自分の自信は大きくなりますし、メンタルも強くなります。自分が見ている中では何もしないで恐れている人があまりにも多いです。本を買って読んでみてもそれを実践する人はそんなには多くはないです。大事なことは学んだことを生かし、着実に実行し継続していくこと。途中で諦めるのではなく自分で考えて継続することです。そうすれば自然と思考は変わってくるでしょう。

「継続は力なり」です。

この記事を書いたユーザー

荒井克之 このユーザーの他の記事を見る

長野県出身で現在は愛知県に在住。2008年に山梨学院大学を卒業。8年間、サラリーマンとして働き、現在はフリーランスで仕事をしていく為にTwitterを活用したりブログを書いています。大学生活ではバイクを使って日本一周もしました。趣味は登山とマラソンと読書とバイク。登山は日本百名山完全制覇を目指しており現在55座まで登頂。2014年にはアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを登頂。マラソンは2015年にフルマラソンでサブ4達成し、ウルトラマラソンも完走。美味しい食べ物やお菓子や食品などの新製品を探すことも大好きです。

得意ジャンル
  • 話題
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス