動く植物、というと、触ると葉っぱを閉じる『オジギソウ』や、昆虫などの獲物が感覚毛に同時に触れると閉じる『ハエトリグサ』などが有名ですが、2013年には、風もないのに横揺れする植物がアメリカのノースカロライナ州で発見され、『YouTube』に投稿されて「怪奇現象か?」と話題になりました。

“Mysterious swaying plant”で『YouTube』を検索すると、森の中でダンスをしているような不思議な植物の動画が複数ヒットしますが、動画へのコメントを見る限りその正体は謎のままのようです。

今回は、そんな不思議な植物とそっくりの形状で、しかもほぼ同じ動きをする植物が、日本でも発見されていたことを裏付ける動画をご紹介します。

■米国で2013年に話題になった正体不明の踊る草

mysterious swaying plant

出典 YouTube

上記の動画は、2013年に話題になった“ノースカロライナ州の、風もないのにダンスをする植物”と同じものです。インターネット上では「実は風が吹いているんじゃないか?」、「地底の虫が動かしている?」などの意見も飛び交いましたが、周辺の植物は動いていないように見えますね。

不思議なことに、上記の動画が話題になる3年前、2010年に、ノースカロライナ州から遠く離れた日本でもそっくりな植物がダンスをしている動画が投稿されていました。

■2010年日本で投稿された揺れる不思議植物

とある、有名神社での超不思議体験

出典 YouTube

有名神社で撮影されたという上記の動画のコメント欄には「共振動という現象で、ある周波数の波動に共鳴してる」や、「オカルトだ……」というような趣旨の意見が書き込まれていますが、こうやってノースカロライナ州の植物と並べる見ると、形状がそっくりなことに驚かされます。

■2011年の日本でも激しく動く謎の草動画が……

激しく動く植物

出典 YouTube

さらに、2011年に日本で投稿された、“ほとんど風も吹いていないのに激しく動く不思議な植物“という動画もやはり、ノースカロライナや日本の神社の植物とよく似た形状をしています。こちらの動画にも「オカルト?」、「わずかな風で動いているのでは?」など似たようなコメントが並んでいます。

■ニョロニョロっぽい……栽培すれば人気が出るかも?

ここまで形状が似た植物が複数、まったく別の場所で同じようにダンスをしているのを見ると、この植物固有の特性ではないかと思え、植物名を知りたくなりますね。

残念ながら筆者の検索では、上記のように“横揺れをする特性を持つ”植物についての情報は発見できませんでした。

“ダンスをするナゾノクサ”の種類が特定され、仮にまとめて栽培することが可能なら、同時に揺れている姿は『ムーミン』の“ニョロニョロ“のようでさぞ壮観なことでしょう。どのような条件で横揺れするのかは謎のままですが、自由に踊る姿を見ることができるようになれば“ダンスをするナゾノクサ”は観賞用としても人気が出そうですね! 

(ライター:星ポコ)

この記事を書いたユーザー

星ポコ このユーザーの他の記事を見る

ポータルサイトのトピックスライターを6年間経験し、現在はフリーランスで、Webニュースの編集や、ライティングに携わっています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • インターネット
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら