家事は男性向きの力仕事なのです

何も準備をしてなかった人は、
せっかくだから、とりあえず、家事にチャレンジしてみてください。
例えば、フライパンを振るだけで筋肉痛になるのです。
そういえば、手首を鍛えるときに、フライパンで砂や小石を回すのです。

ほとんどの家事は、やってみると男性向けなのです。
家事の量も広さも、一人暮らしと家族全員では違うのです。

布団を干すだけでも息が切れます。
掃除機、家中で使ってみると腕が上がらなくなるので軽さの大切さがよくわかります

こういうの、主婦が毎日やっているのです

世の中男女逆の方がイイのかも知れないです。

仕事の世界、とくに営業や接客する仕事は、人当たりのやらかい女性の方が成績がいいのです。
女性の方が成績がイイのだけど、出世しているのは男性が多いのです。
男女平等とは言えないのです。

なので、
極端だけども、どうせ男女平等でないのだとしたら、
世の中男女逆の役割の方が、うまく回るような気がします。

女性の営業で契約したのだけど、私の担当になってる保険営業の男性、新聞配達の男性の人、年中、担当が変わるのです。
一方、私が契約した保険レディさん、我が家にくるヤクルトレディさん、新聞より大変な牛乳配達の女性、5年以上は続いてるのです。

ちょっと仕事で詰まったり、上司や取引先に怒られると直ぐ退職してしまう男性
それぐらいでは辞めない精神力が強い女性
そんな感じがします

この記事を書いたユーザー

マッキー太郎 このユーザーの他の記事を見る

現在。自宅で両親の介護生活。外に出る機会が少ないので買い物は通販がメイン。田舎なので家庭菜園もしてます。元々は音楽お仕事をしています。自宅にラジオ番組収録にも提供している録音、録画、放送、演奏などができるスタジオがあります。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら