皆さん、占星術はご存知でしょうか?



占星術とは星占いのマニアック版と思って下さい。

天文学と物理学を組み合わせて星を読み解き
それを個人へフォーカスしていくのです。

学べば学ぶほど、宇宙のように無限に感じます(笑)

その中で、占星術の入り口で生活に役立つお話をしていきたいと思います。

私たちは昔から惑星を元に生きてきました。
それが暦ですよね!

天体の出没時間や潮の流れに併せて暦は決められています。

それがなぜ必要か?
自然の推移を知らなければ、人間は自然の中で生きることは難しいからです。

お産と月に因果関係があるように、人間は自然の一部あるのです。


暦を感じて生きることをしてみたくなってきましたか?

ではまず、始まりの日を知りましょう。

暦には、春分・夏至・秋分・冬至と4つに分けられています。

1年の始まりは春分の日
昼夜の長さが同じになる日ですね。
ここでリセットされ新たなスタートを切るのです。種まきという意味合いでもあります。

そして先日、9/22の秋分の日で収穫の時期となりました。
春分の日に種まきしたものを刈り取り、またさらに飛躍していくために再スタートします。


そこでどうすればより飛躍できるか?
これが木星天秤座♎にかかってくるのです!!


今日はここまで❤
次回詳しくお伝えしていきますね

この記事を書いたユーザー

key このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 感動
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら