街ぐるみでのバル…最近流行っていますよね~
京都でも、四条~五条の間のおしゃれバル激戦区や三条会商店街などでバルやフェスタが行われています。
多くの場合10枚つづりの前売りチケットを購入すると、バルに参加しているお店のバルメニューがそのチケット1枚で食べれます。
気になっていたお店や敷居が高く入りにくいお店を、この機会に初訪問できるきっかけとなっているようです。

今回は、そんなバルの大人版をご紹介します。

ちょっと大人な食べ歩き デパバル ナイト

9月14日(水)・16日(金)・23日(金)・30日(金)の4日間限定で行われる京都高島屋7階 ダイニングガーデン京回廊の10周年を記念したイベントです。
京都の老舗デパート・高島屋内で食べ歩きができる貴重なチャンスですね。
チケットは3,000円(非課税、3枚綴り)で、チケット1枚で参加15店舗にて「自慢の一品と1ドリンク」が楽しめます。
開催時間は各日午後5時から9時半まで!
まさに大人の時間ですね。

15店舗の自慢の一品はこちら

高島屋7階 ダイニングガーデン 京回廊といえば、敷居の高い老舗の料理屋さんが、本店舗よりもすこしカジュアルなメニューをいただける穴場スポット。
その15店がこの期間だけ、さらにお手軽なメニューを、しかもドリンク付きで楽しめます。お得なことは間違いなしです。

私の独断と偏見によるおススメを選んでみました。

1904年創業老舗フレンチ 萬養軒

祇園にある本店は、ランチでも4,000円からの高級レストラン
高島屋内のこちらのお店でも、普段のメニューはセットが2,160円(税込)
ずいぶんリーズナブルとはいえ、なかなか気軽には入れませんよね。

それがバルナイトであれば、こちらのフルーツと生ハムのオードブルとドリンク(グラスワインor烏龍茶)のセットが、1,000円で楽しめます。

これはオトクです!

香港私菜リパルスベイ淺水湾

五目焼きそば(1,400円)が美味しいと評判のこちらのお店で、なんと!北京ダックサンドが1,000円でいただけます!
この照り照りの北京ダックのタレがサンドにしみ込んでます。
これに紹興酒もセットでついています。垂涎モノの一品ですね。

〆にフライもアリ^^ 恵亭

デパートやショッピングモールのとんかつ屋さんとして全国展開をしているこちらの恵亭では、広島産牡蠣フライとエビフライがいただけます。
やっぱり揚げ物はいいですね~
しっかりとしたボリューム、千切りキャベツで〆の一品になること間違いなし。
飲み足りない方はグラスビールをどうぞ♪

今回は、珍しいデパート内でのバルをご紹介しました。
普段は敷居の高いあのレストランをお財布を気にせず楽しめるのは、嬉しいです。
デパート内なので女性一人でも安心。帰りも阪急・京阪直結の立地も便利です。

是非、会社帰りにお一人でも、同僚と一緒でも。
きっと楽しめるイベントです。

この記事を書いたユーザー

Anne このユーザーの他の記事を見る

大学工学部を卒業後、メーカーの研究所に研究開発員として勤務。24年の研究員生活の中、臨床検査分野での特許登録10以上(国際特許を含めると20以上)を保持。特に獣医療へ注力する。その間に1人息子を出産、そして離婚を経て、現在シングルマザーに。メーカー員として世の中の役に立つことがしたかったが、社歴を増すにつれて、研究の現場から離れ管理職としての比重が大きくなりすぎた今年4月を機に、医療系の学会運営をメインに行うイベント会社にディレクターとして転職。23歳下の同期入社(女子)と毎日、仕事や先輩のことを愚痴りながらも、全く新しい職種に奮闘中。
唯一の楽しみは、美味しいお店開拓。京都市内の新規オープン店から老舗店まで、週に5回は外食しています。ただし、イマイチと思ったお店はブログには掲載しない配慮も忘れません。
シングルの気軽さで、京都市内のイベントなどにも多く参加し、京都ライフを満喫しています。1人息子(19歳)とネコさん(12歳:おばあちゃん)との生活で感じる困ったことや悩みも共有したいと思います。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 育児
  • テレビ
  • キャリア

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス