それはトレンディドラマから

1980年代後半から90年代にかけて、数々のトレンディドラマが放送されていました。トレンディドラマの定義はハッキリ決まっていませんが、主に男女の恋愛をテーマにし、流行を取り入れたドラマがそう呼ばれていました。逆にドラマから流行したアイテムもあります。

そのひとつが「紺ブレ」(紺色のブレザー)です。今は殆ど見かけませんが、当時流行ったのはダブルボタンタイプのものでした。

あっちもこっちも紺ブレだらけ!

1991年、フジテレビ系で放送された「東京ラブストーリー」のドラマ内で主人公の赤名リカ(鈴木保奈美)が着ていた事から爆発的人気を得ました。男女どちらが着てもおかしくないブレザーという事もあり、ちょっと歩けば紺ブレを見掛け、待ち合わせをすれば「紺ブレ同士でこんにちは!」状態です。
紺ブレにチノパンを合わせ、ローファーを履く若者が街に溢れていたのが懐かしく思い出されます。
また、このドラマのヒットと共に主題歌の「ラブストーリーは突然に」(小田和正)も大ヒットしました。

街に溢れていた紺ブレは、もうすっかり見掛けなくなりました。もしかしたら、クローゼットの奥で眠っているという方もいるのかも?
でも、おそらくダブルボタン…。

防虫剤の香りよりも昭和の香りがプンプンかも知れません。

この記事を書いたユーザー

きなこ このユーザーの他の記事を見る

初めまして。ゆっくりアップします。

得意ジャンル
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら