そろそろ寒くなってきた…暖房費がかさむなぁと悩む時期がやってきますね。

少しずつ秋の気配が近づいてきて…肌寒くなってきましたね。
筆者は寒いのが本当に苦手です!

古いマンションや、アパート…真冬になると、窓際って寒いですよね。
更に結露で床がべちゃべちゃ。かさむ暖房費。またこの時期か…と憂うつになっている人も居るのではないでしょうか?

暖房費、結露、簡単DIYで解決しちゃおう!

体感温度が3度は上がる!暖房代が節約になる方法です!
窓に、更に窓を付けるんです。

東北地方でよく見られる二重サッシの様な物を自分で簡単に作ってしまえるんです。

もちろん、もともと二重サッシでも大丈夫!更にもう1枚足せば、暖かさ倍増です。

必要な道具は カッターとメジャーとペンだけ!

道具が用意できたら、近場のホームセンターで材料を購入しよう!

まず、必要な物は資材コーナーにある、プラダン!プラスチック段ボールの略です。色んな種類のものがあります。本当の窓の様につかえる、透明な物から、半透明の物、真っ黒な物もあります。
部屋の雰囲気に合わせて、色を変えてみてもいいかもしれないです。

筆者は、半透明の物を購入しました。価格は1枚で大体700円前後です。
これを2枚購入。

透明や、真っ黒な物だともう少し割高になる様です。

後はカブセとレール。だいたい200円前後で買えます。プラダンコーナーに置いてある事が多いです。

カブセは窓の高さに合わせた物を。窓の数分。
レールは窓の横に合わせた物を購入します。

少し長くても、簡単にカッターで切れますので調整可能です。

便利で安い!プラスチックダンボール!

プラスチック製のプラダンは強度と耐久性、耐水性に勝っており、繰り返しの利用にも耐えれる優れもの!
値段も安価で、ホームセンターなどで大概手に入ります。
加工もしやすく、カラフルな色合いのモノもありますよ!

プラダンの端にはめ込むカブセ!滑りが良くなります!

プラダン窓を動かす為のレール!

材料が揃ったら、30分かからないかも。超簡単DIY!

① 窓の高さより2、3ミリ短くプラダンをカッターで切る。(簡単にするする切れます!手元は気をつけて!)
②レールを上下窓枠に両面テープで張る。
③後は、窓サイズより少し小さめに切ったプラダンをはめるだけ!
はい!完成!
なんて、簡単DIY!

100均一で買った取っ手をつけてみたら、開け閉めも楽だしオシャレ度もアップ!

あっとゆう間に完成!プラダン窓!

冬は暖かく、夏は冷房が効きやすい!光も入るし、結露や防音にも!

あっとゆう間に完成したプラダン窓。
実は昨年末に筆者宅でつけたものですが、隙間風だけじゃなく窓のヒヤリとした冷たさも防いでくれるのでかなり良いです。
気になっていた日の入りもクリアではなかったけど、しっかり明るくむしろ外に中の様子が見えなくて過ごしやすいです。

防音や、窓の結露の防止にもなり、体感温度も高め。ペットがいるうちでも留守中の寒さ対策にオススメです。

軽いので簡単に取り外せますが我が家では、年中付けっ放し。
夏はエアコンが、かなり効くんです。

簡単便利なプラダン窓!

材料費は2000円ほど。
すぐに出来るので、初めてのDIYにいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

aoi このユーザーの他の記事を見る

今まで読んでくださった皆様ありがとうございました。
お仕事の依頼はツイッターまで

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 育児
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら