必ず訪れる「魔の8ヶ月」

出典筆者提供

本題に入るその前に・・・

皆さんの犬はいつ頃からマーキングやマウンティングをするようになりましたか?
ご存じのように、マーキングは縄張りを主張する行為です。
犬は臭いで情報を得ていますので、色々な場所に自分の臭いを情報として残します。
縄張り意識が強い犬によく見られる行為です。

マウンティングは支配欲が強い犬によく見られる行為ですが、
それとは逆に相手を落ち着かせる時などもマウンティングをします。
それ以外の理由でもマーキングやマウンティングを行う犬もおりますが、
基本的には縄張り意識、支配的な理由が殆どです。

犬のマーキングは早くて生後16週、遅くても生後8ヶ月までに始まり、小型犬に多く見られます。

マウンティングは生後6ヶ月~8ヶ月から行為が見られ始めます。
その時までに主従関係をしっかりと決めておけば、マーキングやマウンティングに悩まされることはないでしょう。

しかし・・・ここからが本題!!

生後8ヶ月から始まる 【 魔の8ヶ月 】 です。
今まで行ってきた全てのしつけやコマンドに従わなくなり、犬の挑戦が始まります。

こんな経験はありませんか?

いきなり人に対してマウンティングを始めたとか、噛み癖が酷くなったとか、
お散歩の時、急にリードを引っ張るようになったとか、牙をむくようになったとか、
無駄吠えが酷くなったとか・・・上げたらきりがありませんが、

これ全て【 魔の8ヶ月 】が原因です。

大抵の人は【 魔の8ヶ月 】の反抗期を知らないので、この時期の犬の行動を理解できず、自信をなくしてしまいます。
ですが、あきらめないでください。

犬が【 魔の8ヶ月 】に入っても人が毅然とした態度で初心にかえり、基本を忘れなければ何も問題はありません。




この記事を書いたユーザー

犬博士・ブルーノ このユーザーの他の記事を見る

千葉県旭市在住、関東圏内を中心に日英家庭犬しつけインストラクターとして活動しています。
超大型犬から小型犬まで、仔犬から成犬までどんな問題、お悩みでも対処しています。
犬を尊重し、犬の気持ちになって愛犬・ブルーノとどこへでも駆けつけます^^

得意ジャンル
  • 動物

権利侵害申告はこちら