出典 https://www.thesun.co.uk

こちらの写真は、ビション・フリーゼという犬種の可愛い子犬、ピーチズ。真っ白で賢そうな顔立ち。若干、目が冷ややかな気もしますが…

子犬だからと侮るなかれ!いたずら大好きなピーチズ。油断も隙もあったもんじゃない。ピーチズを引き取ってからというもの、飼い主のシャロンさんの自宅はめちゃくちゃになってしまったのです(笑)この冷ややかな目は、次のイタズラを考えているのかもしれません。

犬を飼ったことがある方なら分かると思うのですが、子犬の頃のわんこは好奇心旺盛。人間みたいに手にとって繁々と眺める訳もなく、気になったものは兎に角クンクン嗅いだ後、噛む!噛む!噛む!筆者もやられました。お気に入りのサンダル、お気に入りのバック、ネックレスに充電器。朝、起きると、残骸の横で微笑むわんこ。帰宅すると部屋中ティッシュの海、そんな中で千切れんばかりに尻尾を振っておかえりと歓迎してくれるわんこ。イタズラ大好き。それもまた愛おしい。

この程度なら笑って済ませられるのですが、こちらのピーチズは、ハンパなかったんです。破壊するものもハンパないなら損害額もハンパない!その残骸を見た瞬間、時が止まります(笑)

出典 https://www.thesun.co.uk

まずはこちらのランドリー。扉なくなってます(笑)噛んで噛んで噛みまくった扉どこいった?もちろん、洗濯機は買い替えになりました。

そして、極めつけがこちら!

出典 https://www.thesun.co.uk

これなんだか分かりますか?ソファーなんです。27万円もしたソファー、なんとここまで破壊するのに掛かった時間はたったの3時間!ちょっと出掛けていた隙にこの状態。小さな恐怖はどれだけ夢中で破壊したのか!(笑)

この他にも、衣類はもちろんのこと芝刈り機、バックヤード、庭のテーブルと椅子など総被害額は70万にものぼっているとのこと。家の中から外まで破壊しまくるピーチズ。さすがに飼い主さんも困ってはいるものの…

ピーチズはどこに行っても破壊の道を残すの。私も最初は憤慨していたんだけど、ピーチズが笑顔を見せたら怒る気がなくなるのよ。でもこのままではいけないと思って、ドッグトレーナーに出すことも考えたんだけどお金が掛かるでしょ。大人になれば落ち着くと思うんだけど…

出典 https://www.thesun.co.uk

案外のんびりしたシャロンさん(笑)

出典 https://www.thesun.co.uk

実は、シャロンさん病気になり胃の切除手術を受けた直後、ピーチズを引き取ったそう。手術後、落ち込んだ彼女の側で小さなピーチズがいつも寄り添い励ましてくれる存在だったそうです。

そんなこともあり、つい甘やかしてしまった結果が"破壊王"誕生に…(笑)現在のピーチズはシャロンさんにより躾のやり直し中。いくつかのコマンドを学習したそうです。乳歯がすべて大人の歯に生え変わったピーチズ。このまま落ち着いてくれたらいいのですが、この破壊王は一筋縄ではいかないような…躾のやり直しとはいえ、厳しくできないシャロンさん。これ以上、甘やかしてパワーアップしないことを祈るばかりです(笑)

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス