家の鍵、スマホ、時計、免許証・・・
大事なものがふとゆくえをくらます時がありますよね。
最初はそのうち見つかるだろうとのんきにしていても、
やっぱり見つからない。
しだいに焦りがでてきますよね。

まずは、なくした時のことをよく思い出す

最後にそれを見たのはいつか、記憶を辿ってみましょう。

コツは、そのときにしていた行動を思い出し、
実際に手や体を動かしてみること。

あせらず、「きっとある」と信じて探しましょう。

身近なところを探す

案外、探し物はいつも使うカバンに入っていたとか、
財布の中に潜んでいたということもよくあります。

一度探したところでも、もう一度身近なところをチェックしてみましょう。

意外にここにある!チェックリスト

□いつも使うカバンのポケット
通勤用カバンの中
□ズボンのポケット
□化粧ポーチの中
□財布の小銭ケース
□財布のカード入れの隙間
□財布のお札とお札の間
□コンビニのレジ袋の中
□ショップの袋の中
紙袋の中
□テレビの横
□洗面台の上
□玄関
□車内のサイドポケット
□車内の助手席前のダッシュボード
車内の座席の下
□車内の座席と座席の隙間
□子供のおもちゃ箱の中
□掃除用具の中
□クッション(座布団)の下
□本の下
□PCの下

ここの中のどこかにある確率が高いです。(経験談)

人に聞く

おおごとにしたくないし、はずかしいし、
人に聞くのは気が引けますよね。
しかし、思いきって聞いてみると、
どこでみたよという情報が入ったり、
自分の行動やくせを教えてくれることもあります。

また、不思議と自分でひらめいて見つかることも多いです。

思いきって、人の力も借りてみましょう!

まさかと思うほど、効果があるおまじない。

どれだけ探しても出てこないときは、おまじないに頼るのも手です。
ここは恥じらいを捨てて、思いきってやってみるのをおススメします。

名前を呼ぶ

なくしたものの名前を呼ぶのです。
「免許証さん、どこですか?出てきてください〜」
こんなふうにつぶやきながら探すと、でてくることが多いです。

にんにく

うちでは「にんにくにんにくにんにく・・・・」とつぶやきながら探すとでてくるというときがあります。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

筆者もこのおまじないを唱えながら探すと、見つかることが何度もありました。
不思議と何度も見たはずのところからでてくることもあります。
「にんにくにんにく」とつぶやく姿は異様ですが、効果があるのでとってもおすすめです。

一度気分転換する

少し時間を空けて探したり、ふらっと気分転換に出かけたら見つかることもあります。
井上陽水さんをBGMにして、踊ってみるくらいの余裕をもっても良いかもしれません。

あなたの大事な探し物と、再会できますように・・・

この記事を書いたユーザー

なおみ このユーザーの他の記事を見る

金沢市在住。食品メーカー勤務後、結婚、出産を経て現在0歳の男児のママ。
毎日成長する息子と一緒に成長中。
現在進行形でちょっとした子育ての気付きやコツ、
あなたの心に響くようなメッセージをお届けします。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス