台湾に着いて台北駅の近くですが、一本通りを入った処に結構外からでもお客が入っているのが分るお店を見つけて入りました。

台湾に来たらまずはラーメンと思っていたので(国内の地方へ行ってもそうですが、安上がりの夕食はこれしかないでしょう)、でも海外に行ってまで日本のラーメンはちょっと。。。

この後台北の街角でこの看板のお店を何件か見かけたので、フランチャイズのお店なのか
ワンタンのお店です。

ワンタンは日本語で書くと雲呑と書きますが、中国語では餛飩(フントゥン)。

結構若い客層が多く、家族連れ、女性同士、一人客も・・・。

有難いことに、日本語ノメニューもあったので簡単に注文出来ました。

注文したのは「ジャンボ海老入りワンタンメン」75NT$と煮卵とハンペン風の小菜25NT$
計ちょうど100NT$(320円)。

これでお腹いっぱいの満足な夕食です。

もちろん持ち帰り(テイクアウト)もOKのようです。

この記事を書いたユーザー

tranning このユーザーの他の記事を見る

旅、そしてランニングに関する事をブログ、facebookに等に紹介しています。
旅に関しての画像を中心の記事がメインと思っています。
今はまだ仕事が現役ですので年に2~3回の海外、国内の旅、そしてにあと少しで仕事が一段落した時に、世界一周に旅立つ予定です。

得意ジャンル
  • 音楽
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行

権利侵害申告はこちら