嫌いな人でも絶対口にしたくなる優れもの

日本の食文化で あることが分かってきた内容に、おっどろき

私たちの生活習慣の中には2通りの選択があります。

一つには生もの もう一つには温めたもの



体の代謝を下げるなまもの つまり 代謝が下がるということは痩せにくくなる

逆に代謝を上げる暖かいもの これがダイエットになる
とおもいました。

しかし,そんな方法はないと思っていたのですが、あることが分かったてきたから注目の的に

なったんですね

そこで、 ある野菜が大ヒットしたんですね



その野菜とは トマトのことです 

トマトは、紫外線 放射能 酒 ストレスの感情の起伏の働きを抑える



いいですね これ

わこ妄想発動

(息子)

「じゃあさ

酔っぱらいの お父さんには おさけに トマト温めて

ホット酒トマトでもつくっちゃうっか」



「お母さんには お肌つるつるになるように ホットトマトジュース作ってあげるよ」


「おばあちゃんとおじいちゃんには 動脈硬化予防する ほっとトマトジュースつくるね」

(父)

「なんっていい 飲み物なんだ これでみんな満足だ」

あはははっとわらう 息子

でも ふと思ったんだよね これすべて リコピンとカロチンのお陰だなって



わたしたちは、こうして笑っていられるが

野菜育ててる人たちは、お肌きれいにしてるばあいじゃないと、はたらいているのかな

なすとトマトの連鎖障害防ぐため 

毎年同じ作物を

おなじ土壌で植えると、必要な栄養分は減り、使用されない栄養分だけが残る。

すると、バランスが崩れ野菜の育ちがわるくなる

そこで、あるバクテリアは、土中有機物を餌に定着増殖させ使用されない栄養分の増加を

抑える
 
そっか だから 昔から生ごみとか、畑にまいてたんだ。 

それで 野菜の病気防いでたのかって思いました。

そして

畑では、 仕事してるんだろうなと 思いました。

(妄想するわこ)

崩れるといけないから お仕事 お仕事


おやつでですよっと母参上

もうおやつ時間じゃないが

ほら 今日は特性ホットトマトジュースつくってきたわよ 

(むすめ)

「ええなにこれ 別にいらないよ」

(母)

「あなた ダイエットしてるんでしょう だったらこれ飲んだら、炭酸水のむよりいいわ
よ,それに最初に低カロリー食品食べなくてもいいから」  

(むすめ)

「なんで 食べなきゃいいでしょう あとは青い食品取ればいいでしょう ガムかむこと
いいでしょう  いいよね」

なんで  

ふふふ

よこで、 とまとたちが話してる

私は、いつ収穫されるのかなってね

きょうは、とまとのオリーブ油にでもしてもらおかなってさ





















ホットトマトジュース & カラフルな野菜 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

あめーーばもやってるよ

ムチャブリお題に参加中
********************
罰当たりな
人には言えない
ストレス発散方法

この記事を書いたユーザー

himeko このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • ニュース

権利侵害申告はこちら