こんにちは♪水道水吸収ちゃんです。
冷たい水道水を飲むと、眠気がすっきりしますよね。
水道水で元気パワー!今日も記事を書かせてい頂きます。

今日は「貝」について書きます。

海で育った私は貝を食べて育ちました。
食べられる貝、わかります。

もしも大災害が起きて、食べるものがなくなったときは、この記事を参考にしてください!

では前編、参ります♪

食べられる貝、2種の解説の始まり!

黒い二枚貝と、巻貝を紹介します。
よく浅瀬とかにいますよ~。

黒い二枚貝

浅瀬の方で、1cm~10cmくらいの大きさで岩についていませんか?
群れで岩にくっついていると思うので、ぐりぐりねじって根っこから取ります。

これを「カラス貝」と呼んでいました。
おいしいんですよね~。
味はあさりのような感じです。

焼いてぱかっと開いたら食べごろ。
とっても小さな中身が入ってます。
大きな貝の中身でも小さいです。

ちゅるっと食べると、磯の香りがたまらないおいしい貝の味がします~♥
幸せ~!

ぱくっと一口「んめ~!」

おやつに最高の貝は栄養もミネラルもたっぷりで健康に良い!
ぱくっと一口でいっちゃいましょう!

次回、後編「キモくておいしい巻貝」に続きます。
見てくださいね~!

この記事を書いたユーザー

水道水吸収ちゃん@韓国語勉強中 このユーザーの他の記事を見る

アメブロでイラストを描いてます。貧乏OLの日常をメインに恋愛ネタも書いています。

ラインブログ★https://lineblog.me/tapiokakakigori/
ほぼ毎日更新中♪

HPはこちら★https://suidousuikyushuchan.amebaownd.com/

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら