障がいを持つ子供を育てる親の不安や心配は尽きないことでしょう。少しでも子供が将来幸せな生活を送れるようにと願う親の心を、社会がどれだけ理解しようと努めているかと言うと、なかなか厳しい壁に直面しなければいけません。

このほど、視覚障がいのある9歳の少女を育てるが学校側を両親が批判。学区が約束した援助を突然打ち切ったために、少女は現在、教科書のないまま授業を受けなければならないという状況なのです。

盲目の少女にも学ぶ権利はある

出典 https://www.youtube.com

9歳のブルークちゃんは視覚障がいを抱えています。点字の速読コンテストではチャンピオンに選ばれるほど、点字を読むのが得意。でも、学校では点字の教科書を配布してもらえず、教科書無しで授業を受けています。

ブルークちゃんの両親、リンさんとソーレン・ペトロさん夫妻はブルークちゃんが学校に通い始めの時に、地元の教育機関とある契約をしました。それは両親がブルークちゃんを私立の学校へ通わせる代わりに、教育機関が学校で必要な点字の教科書をブルークちゃんに無料で配布するということ。

障がい者の受け入れ態勢が公立では厳しい

出典 https://www.youtube.com

アメリカの公立の中学や高校では、障がいを持つ子供たちに対して適切な教育ができる機関が整っていない所が多く、障がいを持つ子供の親はそうした対応ができる私立の学校もしくは特別学校へ子供を通わせることがベストとなり、もし家庭が裕福でない場合は相当厳しい条件だといえるでしょう。

その厳しい条件を飲んでまでも、ペトロ夫妻はブルークちゃんを私立に通わせ、「ブルーバリー」という教育機関に点字教科書の配布を依頼していたのです。この4年間、それは問題なく行われていたのですが、このほどそのサービスが打ち切りになってしまい、両親は契約を勝手に反故にされたことへの怒りと、これからのブルークちゃんの教育に関して不安を感じています。

母のリンさんが点字専門家へ点字の本の作成を依頼

出典 https://www.youtube.com

地元教育機関が配布してくれないとなると、ブルークちゃんは学ぶことができません。点字は視覚障がい者には必須。そのためリンさんはほぼ1日中パソコンと向き合い、普通の教科書を点字本にするための作業を黙々とこなしています。

出来上がればそのファイルを点字専門家に送るわけですが、点字本にするという費用は決して安くはありません。それもブルークちゃんの両親が教育機関に代わって捻出しなければならないことになったのです。

リンさんはその作業を必死でしていますが、なかなか追いつくことができません。そのために今ブルークちゃんは教科書のない状態で教室で座っているといいます。この光景をみなさん、想像してみてください。

障がいを持った生徒が、他の生徒と明らかに区別されているという不公平な状況。ブルークちゃんの両親が、学校や教育機関に怒りを感じるのも理解できるのではないでしょうか。

「子供の将来をダメにしてしまう」

出典 https://www.youtube.com

アメリカでは、視覚障がいのある人は「オーディオ教科書」もしくは「大人のヘルパー」に勉強を補助してもらうのが一般的となっているようです。でもそれでは子供が成長しても、誰かに頼りっぱなしになるとブルークちゃん夫妻は言います。

「自分で点字を読むことができて、社会も協力してそうした配慮をしてくれれば、障がいがあってもみんなと平等に教育を受けることができて、将来、仕事を見つけたりして自立することも可能なんです」とブルークちゃんの父ソーレンさんはメディアに訴えました。

障がいがあるからといって、どうして社会でこうした隔たりを受けなければいけないのか。普通に学校で勉強し、学ばせてやりたいと思うのは普通の親であれば誰でも思うこと。その「普通」さえも不可能にさせているのは、教育機関であり学校なのだと話すブルークちゃんの両親。

ブルークちゃんにだって、みんなと一緒に学ぶ権利があります。たとえそれが点字本であったとしても、クラスに教科書無しに座っているというのは精神的にも耐え難いことでしょう。

障がい者への様々なサポートが存在する中で、まだまだ社会、教育機関の対応が不十分であることを認識せずにはいられません。まだ9歳のブルークちゃんのこれからの将来への可能性をどうか潰さないでほしいと願う筆者。

もう少し、障がい者への積極的な配慮が増えるように、社会全体の取り組みが必要ではないかと改めて考えさせられます。みなさんはブルークちゃんの状況をどう思いますか?

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス