夫は転勤族!
その為もう何度も引越しをしています(^^;)

ですが、引越し業者の搬出・搬入に私が立ち会うのは実は初めてでした(゚Д゚;)

※今まで数社利用しておりまして、今回も大手引越し業者にお願いしました。

引越しの準備! 荷物の箱詰め

コースやオプションによっては箱詰めもしてもらえますが、箱詰めついでに要らない物を処分したり、他人に見られたくない物もあるでしょうし(笑)ほとんどの方は自分たちでするのではないでしょうか?

問題は箱詰めしてしまうと中身が分からなくなってしまうことです(^^;)
引越し業者からもらえるダンボール箱には「中身について書けるスペース」があったりします。
記載されている項目であれば○を付けるだけで簡単です☆彡

ですが、自分で用意した箱だと当然そのようなものはありません。
空いている所に適当に書き込めば良いようにも思いますが、箱自体の装飾が多く目立たなかったりすると、運んでもらう方に見ていただけなくて「ワレモノが入っているのに扱いが…(゚Д゚;)」なんてことも!?
ワレモノの入った箱は特に慎重に運んでほしいところです!
さすがにそういう物はもらえるダンボール箱に詰めたりすると良いかもしれませんね(;^_^A

ちなみに、

A社→色付きガムテープを使う
B社→箱に書かれたワレモノ有に○を付ける

といった工夫はされています。

また、引越し業者によっては食器等の専用の箱があったり、それが各会社の売りになっていたりもします(^^)
コースやオプション等であったり無かったりするのかもしれませんが、利用できるなら利用させていただいた方が良いような気もしますね☆彡

↑モザイクをかけたのに何故かかわいい(笑)

荷物の搬出・搬入は時間との勝負!?

人数、時間配分等は引越し業者にもよるのかもしれませんが、家具等の状態を私たちに確認させつつ、少人数で本当に手際よく荷物を運んでおられました!

私たちは夫婦2人だけなのですが、荷物がかなりあります(;^_^A 特に私の物(笑)
引越しが多いので大きな家具は少ないのですが、荷物をダンボール箱に詰めるとすごい数になります(^▽^;)
家電類はどうしても大きな物が何点かありますし(^_^;)
 冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、エアコン、大型TV2台etc

そしてその大量の荷物をあっという間に運んでしまうのですから…
ただただすごい!としか言えません(゚д゚)

搬出の時はただ運び出されるのを待っているだけでした(笑)
家具の状態確認で呼ばれる時だけ動いて、あとは邪魔にならないように隅で待機していました(^^;)

ところが搬入となると荷物をどこへ置くのか、という指示出しをしなくてはなりません!
私には初めてのことでしたが、夫は何度も経験しています。
私も想像はしていたので荷物を箱詰めした時にある工夫をしていました(^^)

ダンボール箱等の荷物に印を付けておく!

搬入後、箱がたくさんある場合は奥の方や下にあるものは埋もれてどこに何があるのか分からなくなってしまいます(・・;)
上にも書きましたが、荷物の搬出・搬入は時間との勝負!?
とにかく早く、安全、丁寧に!といった感じでした。

自分のためでもあるのですが、荷物を運んでいただく時にも分かりやすいように、全ての箱にそれぞれ印を付けました!

印はテープであれば何でも良いとは思うのですが、誰が見ても何色か分かる原色系で目立つものであればより良いと思います(*^-^*)

テープの色・数はそのご家庭にもよるかと思います。
我が家では私、夫、キッチン・リビング、洗面所・トイレの4つ、+ワレモノ入ってます!テープを用意しました☆彡

この画像で実際に使ったのは黄色の布テープとピンクのマスキングテープです(^^;)
太めのテープならパッと見て分かりやすいですね☆彡
布テープは太いし手でちぎれるので便利です(*^-^*)

こんな感じで上と側面から見て分かるように貼っておくと良いかもしれません(^^)

搬入の際、玄関近くで邪魔にならないように待機!指示を出していきました☆彡

ダンボール箱に関しては印が貼ってあることを伝えて「黄色のテープはこっちの部屋です」「このテープはキッチンへ」のようにお願いしました。

箱にはもちろん、どの部屋か(洋・和室、リビング、キッチン、洗面所etc)○を付ける場所があります。※引越し業者の箱によるかもしれません(^^;)
ですが、文字ですし、見てすぐ分かるとは言い切れません(;^_^A
 位置で場所を覚えている方はもうプロ中のプロですね!!(´▽`*)

自分たちにも分かりやすいように、視覚に訴えた方が瞬時に判断しやすいのではないかと思いやってみました☆彡

聞いたわけではないのですが、運ぶ方も分かりやすかったかもしれません!?
運ぶ場所を忘れても「このテープはどこでしたっけ?」のように聞かれました。
※洋室は夫と私と2つあるので(^^;)

例えば、家族1人ずつの色分け部屋ごとに色分けetc
単身の引越しでも、取り出す順に色分け等自分に合った方法で付けておくと、箱開けする際にも分かりやすくて良いかと思います♪

自分用♪中身についてマスキングテープに書いてます♪

自分用シールは上部にも貼っています☆彡
定位置を決めておくと、埋もれた中から探す時にもどこを見れば良いか分かるので楽です(*^-^*)

荷物の搬入をしていただいて気付いた事

荷物の搬出・搬入時にどちらもいた業者の方は1人だけ(゚д゚)!他2人はその地域の作業員?とのことでした。この辺は引越し業者にもよるのかもしれません。

どちらにもおられた方が、よく「この荷物は(前の家で)どこどこにありましたよね?」とか「(前の家で)和室にあった物ですが、(今の家は)ここでいいんですか?」みたいなことを聞いてきました(・・;)

えっ、覚えてるんですか!?Σ(・ω・ノ)ノ

や、きっとトラックに詰め込む時にメモとか、大体の位置で把握してるんだと思います。違いますかね!?(^^;)

で、思ったのが、箱詰めした物は新居で使う場所と同じ所にまとめておくこと!
まぁ大体は箱詰めした場所にそのまま置いているとは思います。
ですが、引越し日のかなり前から箱詰めし、置いていると邪魔!ということもあり、私もかなり移動させていました(^^;)だからこその印付けだったのですが…
ナルホド!プロはそんな所も気になってしまうのですね(゚Д゚)

他にも家電や家具の状態について教えてくれて、アドバイスもしていただいたりなんかして…こういうのは人にもよるとは思うのですが、本当に素晴らしいと思いました(*^-^*)すごい!!

ちなみに、荷物は向きを揃えて置いてくれるわけではないようです(^^;)
自分用マスキングテープが大活躍でした☆彡

荷物が少ないから1日で箱開けできる!という方には必要ないかもしれませんが(^^;)
参考になったら嬉しいです♪
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

この記事を書いたユーザー

ねこねこ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • 暮らし
  • ゲーム
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス