2016年9月22日に開幕を迎えるプロバスケットボール新リーグ、Bリーグ。
そのBリーグTIP OFFカンファレンスが、9月12日、都内某所にて開催されました。
以下、その様子をレポートします。

■カンファレンス概要
大河正明チェアマンによる開幕宣言をはじめ、B1各クラブ代表選手全18名が「アンバサダー」として参加したファンに向けBリーグ開幕に向けた決意表明。その後、選手の生着替えを挟みつつ、新しい自分を発見するファッションコーナーも開催。
※今回のカンファレンスに参加できたのはアンバサダーとして選ばれたファン100人。その他のカンファレンス参加者はいろいろな媒体のプレスの皆様…ということで、このイベントの狙いはプレスリリースとは縁遠い人たちに対する【アンバサダー】とされた身近な人間から発信される《#Bリーグ開幕》ハッシュタグを利用した一種のSNS戦略的な側面もあるように感じました。

【全体の流れ】
①大河正明チェアマンによる開幕宣言
②1分リーグ、全18チームの代表選手登場
③フォトセッション
④ゲスト:IVANさんの登壇→選手生着替え
⑤メンズノンノ特別編集『B.LEAGUEBIBLE』について
⑥選手による私服ファッションショー
⑦私服ファッションでのフォトセッション

■参加してみて
・①〜③について
開幕に先立ち、チェアマンや選手らの意気込み、前例にとらわれず0から準備してきた『バスケットボールで奇跡を起こそう』というBリーグに込めた想いがとても丁寧に説明されており、断片的な情報を個々のタイミングで収集せざるを得ないわたしたち大多数にとって、とてもわかりやすく全体が見えた瞬間だったと思います。

・④〜⑦について
IVANさんからは主に筋肉の話。そこから選手の身体、ファッションの話になり、突然の選手生着替え…と、正直なところこのコーナーはいらないんじゃないかというのが筆者と筆者周りの感想でした。
その後、ファッション誌の話に移り、メンズノンノ特別編集『B.LEAGUEBIBLE』の宣伝、ひいてはファッショナブルさをアピールをしたい意図は見えたものの…選手によるファッションショーについては、かえってファッショナブルさからは遠い時間となった気がしました。

■全体の感想
普段、見ることがなかなかできないプレス向けの発表の場に参加できたことはとても光栄なことだと思いましたが…B2やB3についてはまるで触れないまま終わってしまったのは少し残念に感じました。
また、カンファレンス参加者の特典として、限られた区画内から自由な写真撮影が可能なことと、あとは《#Bリーグ開幕》タグを…という案内のみだったため、あわよくば小さいレベルでもSNSで宣伝よろしく!という姿勢が少しあからさますぎた気も。 その割になにをPRすべきかについては具体的な提示がなかったので、カンファレンス参加者に戸惑う声も聞かれました。せっかくなら主催側と参加者間で共通の認識を1つ持てたら、また違う楽しみ方が出来た気がします。

とにもかくにも、あと数日で開幕となるBリーグ!
とりあえず、いろいろな意味で楽しみなことに変わりはないので、今後とも、ゆるく熱く見守っていきたいと思います。

開会宣言〜開幕宣言

各チーム代表選手からの挨拶

ゲスト登壇〜選手生着替え

B.LEAGUE BIBLE 紹介

選手ファッションショー、フォトセッション

この記事を書いたユーザー

TAU このユーザーの他の記事を見る

都内で歌を歌いながら、平日昼間は企業のOL。
多趣味ですが特に好きなのはスポーツ観戦。
仕事柄、いろんな方面に常にアンテナをはってます。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • 恋愛
  • エンタメ
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス