自身のガンを告白し、闘病生活をブログで綴っている小林麻央ちゃん。
自分の病気に向き合い、病気と闘っている日々のブログを見る時に、思わず力が入ってしまいます。
何故なら、私の弟も33歳の若さで、幼い子供をふたりも残して旅立ったからです。
麻央ちゃんも、幼い子供ふたりに寂しい思いをさせての闘病はつらいと思います。
もちろん、海老蔵さんも一緒に闘っているんだと思います。

麻央ちゃんの、「あのとき…、あのとき…」と言う言葉を聞くと、悔しい思いが湧き上がります。
しかし、結局それも、それが自分の運命だったんだからと置き換えるしかありません。

麻央ちゃんの病状は、かなり厳しいものだと思います。

先日もニュースで、乳ガン検査の精密さを取り上げていましたが、そこで、以前ニュースでやっていた、少量の血液で何処にガンがあるかわかるという最新検査が発明されたと聞き、1日も早く実用化されて欲しいと願います。

麻央ちゃん頑張れ‼︎

海老蔵さんの、今生きていると言う言葉が耳に残ります。

出典小林麻央ブログ

生きている証を残して…

これからも麻央ちゃんブログ更新を待ってます。

この記事を書いたユーザー

四十路の女 このユーザーの他の記事を見る

あれこれ持病があって、家で安静にしてることが多いので、色々な事に興味があります。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ニュース

権利侵害申告はこちら