ドライブ行きたい!

 秋の長雨のシーズンです、これからの季節にクルマを運転していて窓が曇りやすくなります。見えないと危険ですから知らなかった人は覚えておいてください。

そもそもなんで曇るの

 温度差による結露が原因です。雨の日は衣服や傘についた水分を車内に持ち込むことによって湿り気が増え、外気で冷やされているガラス表面で結露して曇ります。ヒーターをデフロにしてガラス表面の温度を上げるととれますが・・・

効果的な方法があります

 ヒーターを入れたままでエアコンをオン!にします。そんな無駄なことをと思うかもしれませんが、騙されたと思ってやってみてください。いったん冷やされた空気を温めて吹き付けてるだけでしょう?

空気を冷やすときに除湿されるんです

 乾いた空気を吹き付けるので曇りが早くとれるというわけです。

結論、ヒーターとエアコンの両方を働かせます。

出典撮影 夏野 浩

お若い方はご存知ないみたいなのであえて書いてみました。

この記事を書いたユーザー

夏野 浩 このユーザーの他の記事を見る

50代のオジサンです。KAO=S(カオス)というロックバンドを応援しています。たまに個撮などに出かけますが、そのために買ったんでしょ的な一眼の使えなさっぷりがモデルさんにバレバレです。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • おでかけ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら