手軽に食べられるファーストフードの中でも人気なものが
『ハンバーガー』
子供から大人まで好きな方多いですよね。

ドイツのハンブルクで誕生したハンバーグがもととなり、
アメリカで発祥したハンバーガーは、今や多くの世界で食べられています。
特に近年はアメリカンがハンバーガーが人気。
今回は東京近郊で、レストラン評価として3.5以上をキープするハンバーガー店について実食をしたのでご紹介いたします!

SHAKE SHACK (シェイクシャック)

夜でも行列のアトレ恵比寿西館

2001年、ニューヨークにてホットドッグカートの屋台として始まり、今やファストカジュアルレストランチェーンとして大きく展開しているSHAKE SHACK。
日本にも外苑いちょう並木に日本1号店が誕生してから、恵比寿にも2号店ができ、毎日行列の日々。
そんなSHAKE SHACKのハンバーガーをいざ実食!

ハンバーガー(左)とシャックバーガー(右)

出典ホルモン剤を一切使用していない”アンガスビーフ100%”のパテを使用しているハンバーガー。

左のハンバーガーは、基本はバンズとパテのみですが、レタスやトマト、ピクルスやオニオンは無料で追加することもできます!
シャックバーガー(右)は、チーズバーガーにシャックソース、レタス、トマトが入っています。
両者ともバンズにポテトを使っているので、柔らかな食感に加え、しっとり感のある美味しいバンズ。
パテは、ミディアムに焼き上げているので、歯ごたえありつつも、口の中でホロっと崩れ、肉汁が口のなかに広がるのがまた美味さをUPさせ、評価通り、並んで食べる価値あるハンバーガーです。

ポテトフライとして、クリンクルカットのフライがありますが、冷めると硬さが増してしまうのが少々残念なところ。個人的には日本のファーストフードのポテトフライが好みです。

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1丁目-6
営業時間
10 AM - 10:30 PM

出典 http://www.shakeshack.jp

Village Vanguard DINERヴィレッジ ヴァンガード ダイナー

出典横浜ルミネ

グルメ激選区でもある横浜駅周辺のハンバーガー屋ランキングで第1位!の座をも保持するヴィレッジヴァンガード ダイナー。
レストラン評価サイトには、ハンバーガーorライス注文すると、特製デザートプレゼントのクーポンがあり、準備していざ実食!

チーズバーガー ポテト、ドリンク付き

SHAKE SHACKに比べパテはしっかりとしたアメリカンな感じがするものですが、肉厚な分食べ応えもあるハンバーガー。
バンズは日本のファーストフードよりも少々厚みがあり、カリッと焼かれているものでした。
ゴマの風味と味わいがマッチし、見た目よりも食べごたえのあるハンバーガーでした。
やはり、ここも評価通りの味わいあるハンバーガーを食すことができました。

ルミネ横浜店 6F
営業時間11:00~23:00(L.O. 22:00)
ランチ営業、日曜営業

出典 http://www.village-v.co.jp

ウーピーゴールドバーガー

宮益坂の郵便局脇の路地にあるウーピーゴールドバーガー。
ウーピーゴールドや、サラジェシカ、シャルロットゲンズ、ヘレナボナム、スティーブンソダーなどハリウッド俳優にちなんだ名前が付けられたハンバーガーが並ぶお店。
店内は中にカウンターが数席と、外にテーブル席が2席あるこじんまりとしたお店ですが、行列が絶えない、渋谷でもトップクラスにはいるハンバーガーをいざ実食!

ウーピーゴールドバーガー(チーズバーガー)

自家製のパティ、チーズ(二枚)、レタス、トマト、オニオン(生とソテー半々)、ピクルスが入ったバーガー。
炭火でパテやバンズを焼くので香ばしい香りが漂います。
さらに粗挽きパテに加え、大胆なカットの野菜で、特に肉食には満足できるハンバーガーですね。
付け合わせはフライドポテトかマッシュポテトが選べるのは嬉しいところですね。
日本のファーストフードで出てくるフライドポテトとほぼ同じなので、食べやすさがありますが、ボリュームがあるので、フライドポテトでお腹が満たされてハンバーガーが食べられない何てことにならないように要注意!
ランチはドリンク付きですが、夜はワンドリンク制となっています。

東京都渋谷区渋谷1-9-4
トーカンキャステール渋谷 1F
渋谷駅から339m
[水〜月]12:00〜24:00
 LO23:00平日は15:30〜18:00休憩あり
(売り切れたら早く閉まることも)土日は通し営業


出典 http://wpgb.exblog.jp

出典ハワイ Wolfgang's Steakhouse ランチBOX(10$)

今やニューヨークをはじめ、各国、各地域で人気のハンバーガー屋さんも日本にたくさん進出してきています。
日本のファーストフードでは高くても約500円で食べられますが、アメリカンタイプのハンバーガーは約1,000円。
しかし、この1,000円は並んで食べても満足できる、価値ある1,000円だと感じます。
是非、食べてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Luce このユーザーの他の記事を見る

管理栄養士
健康な人をより健康にするために、様々な情報発信、企画をしています!
情報が氾濫している昨今、より正しい、より興味ある健康・美容情報を発信していきます。
食レポなど自分自身が本当に美味しいと思ったものは惜しみなく提供します♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス