これから秋にかけて増えていく咳風邪。
今は子供の風邪のウイルスのRSウイルスやヒトメタニューモウイルスや、マイコプラズマ肺炎等、数々のウイルスもあり、
これから流行り出す傾向にあります。

咳は体温があがる寝る時が一番出やすく、
仰向けは気管が狭まり咳がでやすくなります。

寝る時の咳対策には
★横向きになる
★枕の位置を高くする
★加湿する
★マスクをする(ガーゼだと保湿効果がアップ)

等をしてみると少し違います。
 
今はアロマデュフューザー等があり、
ユーカリやティートゥリーなどのアロマエッセンスが
咳風邪や気管支にとてもよいと言われています

それと昔からのハチミツは喉にも咳にもよく
お湯に混ぜたり、大根ハチミツ等も効果があるそうです。

子供の咳風邪や鼻づまりには
今は携帯用の口で吸うタイプの鼻吸い器があります。

こうゆう鼻吸い器で吸ってあげると呼吸が楽になります。
そしてもう一つおすすめなのがこれ

貼るタイプや、スティックタイプもあるのですが、
ユーカリの香りにより、鼻詰まりがしにくくなります。
肌が弱い子は肌着の上からつけたりもおすすめです🎵
ドラッグストア等のベビーコーナーにあります。
ベポラップなどに似ていますが、こちらは赤ちゃんの
6ヶ月から使えることになっています。

沢山便利なものがありますが、
二週間あかずに鼻風邪をひきやすい子は
副鼻腔炎になっていたりするようです。
あまり鼻風邪が長引くと中耳炎になったりもするので
耳を痛がったり、触ったりする仕草をする時は
耳鼻科にいくのをオススメします。

これからの時期は加湿をより高めにする事、
そして水分を沢山とると気管支が乾きにくいので、
お水を沢山とってくださいね✨

そしてあまり寒くて動かなくなるので、
神経が固くなりがちであちこちが不調になりやすいので、
ストレッチやヨガをしてできるだけ伸ばしたり、
呼吸に意識を向けて代謝をあげてみたりしてください。
皮膚もワセリンやボディクリーム等で乾燥による
皮膚トラブルへのケアも大切にしてください。

手洗いうがいをしっかりして、
体が温まるものを積極的に食べて、
沢山睡眠と水分をとることを意識して
風邪に負けないからだを作りましょう‼

この記事を書いたユーザー

Le ciel このユーザーの他の記事を見る

二児のmamaで、旦那は会社を経営しております。
アンシェントメモリーオイルのお店Le cielをはじめました。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら