日々色んな男性と接するうちに。。感じる立ち位置。

皆さんは日々色んな男性と出会ってお仕事をすることも多いと思います。

例えば、上司、取り引き先担当、同僚、お客様、知り合い、彼氏、旦那さんであったり。
仕事の傍ら、色んな男性とお話をする機会も多い筆者ですが、日々色んな男性との仕事の絡みで付き合い方に考えてしまったりもしばしばです。


そんな時は、どんな立ち位置が良いのか模索していきますが、辿り着くのはやはり、ヤマトナデシコのような、1歩男性よりひいて歩くことだと、実感します。

家庭では、かかあ天下も有りですが、円満な立ち位置は、やはり1歩下がるなのです。

男性の方がデリケートです、女性は吐き出す事が出来ます。

筆者は平日営業アシスタントをしていますが、いま担当している営業マンは2人います。

1人は新卒で入社してきて現在2年目。。

もう1人は、最近急にいなくなってしまった営業マンの穴埋めで臨時の担当営業マン。中途採用で入社してきて、筆者とは、入社時期が同じの同期です。

ふたりのタイプは結果的に、アシスタントしすぎると、営業マンは面白くない。
だけど、さり気なくアシスタントして欲しい。わからないようにさり気なくってタイプなので、なかなかバランスが難しいんです。


だけど、そのバランスを見つけた時は快感さえ感じます笑⃝

筆者の性格はどちらかというと、細かい指示なく動きたいタイプで、本来自分で動き回り、取り引き先の方と仲良くなりたいし、相手に合わせて話し方を変えたりしながらいくタイプなので、慎重タイプな2人からは、筆者を見ていてハラハラするらしいです。

でも、筆者からすれば、偉い方でも、どんな感じの方か見極めながら、行動していますし、初めから怒り出すような相手にはガツガツ行きません。

基本は、来てますよアピールの挨拶から始めていきます。

挨拶で目を見て笑顔を。。その時の相手の反応を見ながら、徐々に相手との距離を狭めて行くので、営業マン達とは違うのは、いかにも、営業しにきましたではないところからのスタートなので、相手の方も、さほど警戒心がありません。

だから、基本的な慣れは、営業マンより、営業アシスタントの筆者の方が取り引き先には、馴染むのが早いのです。

営業マンの難しい所は、取り引き先のだいたい偉い方は同性が多くを占めており、時には年上の人。なので、性格合わないなあと感じると営業マンは、偉い方が同じフロアーにいるのに隠れてたり、後にするとか、逃げ腰になってしまいます。

そんな時、相手から見たら、あのメーカーはなんだ、、俺がいるのに、逃げたなあ、挨拶もなしか、となります。

そんな時は、筆者が営業マンの代わりに挨拶しておくんです。

今日もよろしくお願いします。
笑顔で飛びっきりな挨拶をします。


どんな強面の方でも、挨拶されるとメーカーを認識するようになり、挨拶をすればするほど、筆者=メーカーになるんです。

すると、あちらから段々話しかけてくるようになります。

そうしたら、筆者は営業マンに話をさせます。
筆者はあくまで、わからないから営業マンにお願いしますというスタンスなので、、。ただ、筆者はメーカーを認識させる。偉い方と営業マンを繋ぐパイプとなっています。

筆者の立ち位置は、ここだと、この担当2人に関してはこのスタイルを貫いています。
男性によって違いがあるので、それぞれ合わせた対応を見つけるようにします。

営業マンは、アシスタントに比べたら色んな悩みを抱えたりします。

でも、基本男性は、弱い部分をカッコつけたいのか、心にしまって話してはくれません。
でも、ランチにいったり、一緒に仕事をしていると違和感があるんです。

落ち込んでるなと感じたり、下手すればあたるような態度でわかります。
その時は、筆者の場合、
営業マンに、はっきりいってしまいます。

「なんか疲れてる?大体誰でも時期的に、営業嫌になる時期はあるみたいだよ」とさり気なく、話せる雰囲気にしていきます。
それでも、話さなくて、陰気な雰囲気時には、今日のランチは、つまらないから私は先出ます、みたいな。笑⃝
わざと態度に見せて、行動します。
すると、色々反省したり、考えてくれたりするみたいです。

筆者は、嫌な態度をされたり取り引き先に、嫌味言われたりすれば、違うアシスタント友達と文句いってサパって忘れちゃいますので、基本後には引きません。女性はそんな方が多いかもしれないですね。

でも、営業マンを見ていると、我慢して耐える傾向があり、長いと一週間くらいは、その状態引きずります。なので、その間の仕事はあまりよい結果はありません。

頑張ってる戦士だもんね。だから見てるよ。

昨日、筆者に失恋の痛みを話した営業マンは、仕事に対してやる気を失っていました。

7年付き合った婚約者に好きな人が出来たと、同棲を解消したらしいです。

筆者からすれば、女性の気持ちが良くわかる。
同棲までしたけど、なかなか結婚に進まないし、長い春。。

いいかげん飽きたって感じでしょうか?
この営業マンは、筆者ではないアシスタントさんには、振られたけど悲しくなかったと話していたみたいですが、筆者には、辛かったと話していました。

ようやく立ち直って来たよと話していました。やっぱり強がる生き物なんだなあと男性は。。

ようやく過去になりかけてきたから、筆者には、辛かったと過去形に話せたんじゃないかな。

男性は、もう少し女性に対してリードしてあげるべし。
リードがないと、女性は後ろに下がって歩いたら道がわからない。

わからなくならないように、道をリードしながら、進んで欲しいんです。
リードがなければ、何処に行けば良いか?いつまでついていけばいいかわからないんです。

楽しませてくれたら、一歩でも三歩下がりでも喜んでついていきます

女性として、仕事でも、プラベでも柔らかく、素直に可愛くいたいなあと思うんです。


営業マンをアシスタントしていて沢山の男性を見て感じる事は、もっともっと自分の気持ちを見せて欲しいしシェアさせて欲しいなあと。。

男性が戦士なのは、わかっているんだから。。
もっと弱い部分を見せてくれていいよって教えてあげたいです。

心を隠しながら戦う戦士達をいつまでも応援してる。
だけど、ちゃんと色んな気持ち見せてくださいね。

女性は、そんな弱い部分も受け止めれる強さありますよ。


この記事を書いたユーザー

ktfullm(Ŏ艸Ŏ)愛パワーレンジャー このユーザーの他の記事を見る

人生死ぬ時まで楽しみたい(Ŏ艸Ŏ)幸せ楽しい愛されて愛しぬく人生を全うしたい。
その為に自分を愛して、周りを優しい愛で包みたい。
色々な経験を経ながら
感じるままに魂赴くままに。。直感で。。
愛と命。

得意ジャンル
  • 動物
  • おでかけ
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら