「かきたねキッチン」って知ったはる?米菓の会社「とよす」がやったはる、日本初の柿の種専門店。柿の種専門って、柿の種は柿の種と違うん?って最初は思っててんけど、まずは色んな種類があってびっくり。


贅沢チーズとか、和風だしバターとか、キャラメルラテとか、そんなんもあるんや!

甘い系も捨てがたいねんけど、今日は「安曇野産わさびと醤油合わせ」で。「安曇野産」に惹かれるやん?

袋を開けたら、ほんのりお醤油の香りと、わずかに鼻をツンとさせる香り。わさびかなあ。普通の柿の種より一回り大きいのが特徴やねん。食べてみたら、カリっと軽い食感。お醤油の香りが香ばしいていくつでも食べとうなる!と思ったら、鼻にツーンとわさびが!舌の奥の方がピリピリして、辛!!

私辛いもんどっちかて言うたら苦手やしそんなんやけど、辛いの好きな人にはちょうどええかもしれん。

このカリカリっとした感じ、写真で伝わるやろか?

辛い辛いて言いながらいくらでも食べてしまうわあ。おつまみに最適やなあ。次は何のフレーバーにしよかしら。

「かきたねキッチン」、大阪と違うてもいっぱいお店ができてるし、オンラインショップでも買えるんえ。食べてみてほしいわあ。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス