貧困と貧乏

"生活保護を受給するという事"

病気で働けない。
仕事が見つからない
頼れる家族がいない。

手持ちのお金が数百円しかない状況まで追い込まれたら、
ライフラインの手段として、「生活保護」の制度へ駆け込む事は大事だと思います。
経済的な事もですが、雨風がしのげる場所がある、寒い、暑いが、絶対的に
外と家の中では違うという事は明らかです。

生活保護を受給するという事は、ライフラインは繋がります。
その後からの道のりが大変な事が多いという事を私の経験から、少し書いてみたいと思います。

生活保護を受けるためには、全ての金融機関に預金などが無いかの
調査をされます。名義を変えても、持ち家、車なども当然、すぐにわかります。

何一つ無い事が証明出来たら、生活保護費が渡される事が決定されます。
性別、年齢は関係なく、病気や障害など無い人、働ける能力の可能性のある人には、
就業指導が何度も何度も言われます。


抜き打ちで、預金などの残高も確認されます。
働いていたり、誰かからお金を借りていないか?借金をしていないか?
全て調査の対象です。


時々、不正に生活保護をしている人の事がニュースなどで取り上げられるので皆、
そういう人が多いのではないかと思う人も中にはいるかもしれません。
不正に受給している人などほんの1部だと考えて下さい。

私の場合、他人と(男性)会話ができなかった事から、担当のケースワーカーさんを
女性に変えてもらいました。
それでも、ケースワーカーさんによっては言葉がきつく聞こえたりして
過呼吸の発作や、吐き気で、もどしてしまうというような不便さがありました。
結局、私の場合は家の中に誰一人入ってもらうという事は出来ませんでした。

電話にも出れず、電話の線を抜いてしまっていたり、最終的には解約しました。
病院に行く日も、徒歩か自転車で行きましたが、普通なら15分もあれば到着できる所へ
半日近くかけて通院しました。

貧困と貧乏の違いについて、当時も今も色々思う事があります。
いったい、いつの時代の物価なの??というような金額のまま
生活保護費というのは計算されています。

嫌味を書くとすれば、
「死なない。」
これだけは、約束されているとは思いました。

一生懸命、働いて少しのお給料しか手に出来ない人にすれば、
何を贅沢言ってるんだ!という気持ちが生まれるかもしれません。

ただ、私見ですが、生活保護を受給しながら生活をするという事は
自分の気持ちの大半を捨てるか、感情を忘れて過ごさなくてはいけない事が多くあります。

ただ、生きてさえいれば良いのならこのまま、働かずに生活保護を受給して、最低限の食事と、雨風しのげる家の枠の中で、死ぬのを待っていれば良いのでは無いか?

ただ生きてるだけ。
カゴの中で飼われ、餌をもらう小鳥のような気持ちでした。
口の中に余分な餌を隠したりしていないか?
誰か、違う人から餌をもらったりしていないか??

私は、何のために存在しているのだろうか?
誰かのためにも、自身のためにもこのままの生活は、ただ「死」を待つだけになると。
そう感じた時の事を今でも時々思い出します。

自分自身が生きると決めて、子供を成長させようと考えれる人は
自分の元で、一緒に子供さんの笑顔をたくさん見て同じ空間で過ごす事が
きっと、自立に繋がると信じて下さい。

働いたほうが、生活保護の受給金額よりも少なくなる、
働くという気持ちが弱くなってしまう事もあるかもしれません。

今、私が思う事は、
貧困なら、「助けて」と言える。言う。

貧乏というのは、心が折れてしまった状態で「助けて」と言えないで苦しんでいる
状態では無いかと思うのです。

計画どおりいかない事のほうが多いかもしれません。
ただ、「目標」というのは、遠い先ではなく、
来週、来月、3ヶ月後、半年後、1年後、と、少しずつ間隔を伸ばしてみてはどうかと
今なら思えます。
私は生活保護の受給を辞めたいと自分から手続きに行きましたが理解してもらえるまでに半年程かかりました。それでも自立して何とか自分の力で生きたいと思ったのです。

簡単に生活保護を受給は出来ません。
生活保護を受給している人を非難したり、陰口を言うのはやめて下さい。
生活保護を受給している人の暮らしのアラ探しは、どうかやめて下さい。

この記事を書いたユーザー

ecoplace このユーザーの他の記事を見る

シングルペアレンツとして、子育ても終わり自分の時間をたっぷり持てるようになりました。
世界や世の中、社会で起きている事に敏感に反応するのは、DV生活から海外へ逃げた勇気が持てたからかもしれません。

ここには、私の幼少期から今に至るまでに経験したり観たり聴いたりした事を、
社会へのメッセージとして書き綴っていきたいと考えています。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 育児
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら