筆者の長男は中学校に入って、初めて塾へ行った。
行かせたわけではなく、「行かないとやばい」という本人の焦りから。

で、どこの塾へ行こうか考えて、部活が終わって行ける距離にある塾。
雰囲気の良いところ。どんな対応になっているのか。
いろいろ考えて、5件の資料を請求した。
その資料請求した内容を読んで、行ってみたいところを3件にまでしぼった。

3件とも体験入塾をしたわけだけど、
1つは無料授業4回。入熟すれば入会金0。テキスト代は別。施設設備費(毎月)
1つは無料授業1回。テキスト代込み。入会金0円。施設設備費は1年に1回まとめて。
1つは無料授業1回。→ここは体験しただけでNG。

で、2件の塾にまでしぼった。

2件のうちどっちにしうようか迷っていたら、
無料で4回授業をした塾の先生を気に入ったらしく、本人がそこへ行くと言い出した。
通い始めて1ヶ月。なんとなく思っていたのと違うと言い出し、
自習室と呼ばれる勉強するためのコーナーがとてもうるさい。
しかも先生がそれを注意しない。教室の中にお茶の持ち込みOK.

2ヶ月目。夏期講習の案内説明+親の面談。
もっと子供の授業内容や対応について話すのかと思っていたら、
高い夏期講習の授業をかなり勧められる

確かにうちの子は優秀ではない。
ただ、今は部活が中心で、塾は補助的な意味でしか考えていませんが、
それでも指導してもらえますか?と最初に釘をさしておいた。

おまけに難しい進学校への受験を希望しているわけではない。
あくまでも学校の授業に追いつくためのもの。
それにも関わらず猛プッシュ。

口先のうまい先生で人当たりは良かったけど、かなり営業されてるなァ・・・。
夏期講習について本人に聞いたら、「こんな回数、部活があるから無理」とのこと。
そこで夏期講習をきっぱり断った。

その後、何度も子供に夏期講習を勧めていたらしく、
あの先生、話しやすいけど。やっぱりもう1つのとこへ行けば良かったかも」と。

しかも、そこの塾へ通っていて成績が落ちた


ただ、塾にはお金がかかるので、通っている塾の夏期講習を断って、
もう1つ別の塾でやってる夏期講習へ申し込んだ。
そこは回数も選べるし、あくまでも体験だから気に入らなければ入らなくても良い。

1ヶ月そこの夏期講習へ参加して、
■自習室が静かできれい
■部活の同級生が通っていた
■お茶はロビーでしか飲めないけど、生徒のマナーがしっかりしている
■体験授業でも、その日の授業をちゃんとレポートで教えてくれる

といったメリットを確認して、
「先生は少し厳しけど」と言いながら、そこへ転塾した。

そこは子供の入室・退室のたびに、筆者の携帯にお知らせメールがくる。
子供への管理もしっかりしていて、レポートは親も確認して印かんを押す。

前はまったくレポートも何もなくて、何をしているのかよくわからない不透明さ。
塾自体はゆるい感じ。

確かに営利目的だから営業は必要だし、高いものを勧めるのはよくある話し。
でも、最初から「○回=○万円」の授業を
と言うのはどうかと思うんだよね。こちらにも都合がある。
第一、今年受験ではなく、あくまでも来年の話し。

だから急いでいるわけではないのだ。

今度のところでも確かにいろいろ言われたけど、
そこの先生は1人1人に合わせたカリキュラムを作って、
無理なく続けてもらいたいから。という方針だから強引に勧誘したりはしない。
続けることに意味があるので。という話だった。

長男は転塾して成績がめちゃめちゃ上がったわけではないけど、
「あの塾は良いよ」と言っているので、筆者は来年に期待している

教訓:口先のうまさに騙されてはいけない=塾の営業トークに疑問を持とう

この記事を書いたユーザー

山下ひろえ このユーザーの他の記事を見る

愛媛県松山市在住。岡山県総社市出身。2児の母です。
現在フリーライターとして営業中。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス