薄毛に悩む男性を元気にさせてくれるような動画があります。
映像で流れるダイナミックな音楽がなぜか耳に残り、見終わった後はクスッとしちゃうのですが、もうご覧になりましたか?

再生回数が1万8千回を超えている話題の動画がこちら。
まずはじっくりと「“薄毛”が勝ち組だったなら…」という妄想の世界をお楽しみください。

出典 YouTube

薄毛に悩むサラリーマの主人公が通勤電車の吊り広告を眺めていると、雑誌の表紙を飾るイケメンモデルが薄毛に見えてしまう・・・という展開が面白いですよね。

「実は薄毛はカッコよくて、全てを手にする勝ち組だと言われる時代がここまで来ている・・・」と思うシーンは、薄毛に悩む人にとって「あるある」と思える妄想ではないでしょうか?

現代人は3人に1人が薄毛で悩んでいる?

「AGA」と呼ばれる男性型脱毛症は、もはや他人事ではないほど身近なお悩みに。

脱毛症は「一時的な脱毛症」と「進行性の脱毛症」の2つに分けられ、AGAは進行性の脱毛症を指します。「薄毛」で悩む男性のほとんどがAGAが原因ともいわれ、日本人男性の約3人に1人がAGAで悩んでいるといわれています。

出典 http://www.menshealth-tokyo.com

年をとるにつれて「髪が薄くなった」と感じている人は少なくないと思いますが、薄毛を加速させないために気をつけるべき生活習慣をご紹介します。

1:栄養バランスの摂れた食生活

髪は普段の食事から得た栄養素でつくられます。
また、髪の成分の90%以上はタンパク質で構成されていますが、様々な栄養素が補いあって髪をつくっていますので、良質なタンパク質を含んだ食事をバランスよく摂取することが髪の成長には重要です。
ビタミンやミネラルなども髪の新陳代謝を促進したり、頭皮の健康を維持するために必要となります。

出典 http://www.menshealth-tokyo.com

タンパク質が多く含まれる食品は、肉類や卵などの乳製品、魚です。バランスよく食材を食べることが薄毛予防にもなるのですね。

2:睡眠をたっぷりとる

副交感神経が最も活発化し、成長ホルモンが大量に分泌され髪が最も成長するといわれているのは22時からの4時間です。
このため、夜更かしをすると毛母細胞の分裂は低下し、髪の成長の妨げになってしまいます。
できるだけ早寝を心がけ、十分で良質な睡眠をとるようにしましょう。

出典 http://www.menshealth-tokyo.com

22時にはベッドに入る習慣を作って起きましょう。飲み会に参加していると22時に眠るのはなかなか難しいかもしれませんが・・・。

3:ストレスを溜めない

ストレスは髪の成長を妨げるだけではなく、あらゆる病気に悪影響を与えるといわれています。
過度のストレスを受けることで自律神経やホルモンバランスを乱して血行不良を起こし、毛根に十分な栄養分を運べず抜け毛に繋がってしまいます。
入浴や良質な睡眠、スポーツや趣味などで自分なりのストレス解消法を見つけて抜け毛を予防しましょう。

出典 http://www.menshealth-tokyo.com

仕事や人間関係のストレスを溜め込むと薄毛が進行する要因に。スポーツや趣味で上手に発散していきましょう。

とはいえ、「生活習慣を気をつけていても薄毛が進行しているよ・・・」という場合には、早めに専門医を受診するのがベストかもしれません。

動画のように「イケメンは薄毛」というのは現代においてはやっぱり妄想の世界の話。
薄毛が気になり始めたのであれば、生活習慣に気をつけたり専門クリニックを受診したりと悩みを改善する行動に移していきましょう。

この記事を書いたユーザー

小さなひよこ このユーザーの他の記事を見る

専業主婦の視点から社会の話題をバッサリしていきます。

得意ジャンル
  • ライフハック
  • グルメ
  • 美容、健康
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら