新幹線で1時間!あっという間に着いちゃいます

皆さんは宇都宮と聞いてまずは「宇都宮餃子」を思い浮かべるでしょう。でも実は宇都宮にはたくさんの面白スポットがあるのをご存知でしょうか。
何度か行くうちにハマってしまった私のおすすめスポットをご紹介したいと思います。皆さんもきっと行きたくなりますよ!!
宇都宮って意外と近いんです。新幹線だと1時間。交通費を安く済ませたい時には、湘南新宿ラインや宇都宮線を利用すると、片道2000円くらいで行けちゃいます。

神秘の場所「大谷資料館」。何とも言えない不思議な空間。

着いたらまず行ってほしい場所は「大谷資料館(おおやしりょうかん)」。
この資料館の地下30メートルには大谷石地下採掘場の跡があり、ライトアップされて不思議な空間になっています。とても涼しいので、夏でも長くはいられないくらい。
でもこの場所、有名アーティストたちのPV撮影に使われているそうですよ。
廃墟マニアや工場萌えの方にはかなり興奮する場所だと思います。
こちらは宇都宮駅からバスで約30分の場所にあります。

市内に大きな神社が!!

大谷資料館からバスで戻ってくる途中で、是非立ち寄っていただきたいのが「二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)」です。
大通り沿いに大きな鳥居があり、とても目立っています。この鳥居の前の広場では、いろんなイベントも開いているそうですよ。
階段を上っていくと、結構広い場所に神社が見えてきます。市内なのに郊外へ来たかのようです。
地元ではここはパワースポットで有名なんだそうです。霊感のある私にも、すごいものを感じました。確かに守られているようです。
特に左奥にある稲荷神社の方が凄いですよ。

こんなところで素敵な家族に会える!!

神社でお参りをしたところで、宇都宮駅へ戻り、今度は反対側の東口からまたバスに乗り換えます。
次の行き先は、「ベルモール」というショッピングモールです。こちらはバスで10分から15分くらいです。
このショッピングモールでは、なんとアルパカの家族に会えるんです。
那須まで行くにはちょっと・・・という方にはオススメです。
このアルパカ家族、父と母は那須出身だそう。暑いので扇風機と霧のシャワーでまったりしていますが、間近で見られるのでとても楽しいですよ。

いかがでしたでしょうか。
遠いようで近い宇都宮の魅力は伝わりましたでしょうか。今度の3連休は是非とも宇都宮へ行ってみてください。そしてこのおすすめスポットを満喫してくださいね。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス