琥珀っていうお菓子を食べたことがあらはるやろか?見た目は氷みたいなん。半透明で、触った感じはサラサラしてて、押してみたら固いねんけど、ヒビが入ってしまいそう。

囓ったらシャリっとしてて、中はゼリーみたいに柔らこうて、シャリシャリとゼリーの食感がなんとも言えへん、美味しいねん。

琥珀ていうお菓子はいろんなお店で出したはるねんけど、これは「永楽屋」さんの「橙」の琥珀。柑橘系の爽やかな香りがするねん。

淡い橙色の箱を開けたら、透明なセロファンに包まれた四角いお菓子。包み紙を開けたら、ほんのり橙色のお菓子が出てくるねん。原材料は、砂糖、グレープフルーツ、寒天、水飴。それだけやのに、それだけやからやろか、この爽やかな風味と食感。

中にほんのり透けたあるのは、グレープフルーツのピールやろか。食べてみたら、口の中に広がる爽やかな柑橘の香りと、ピールの仄かな苦味。これは大人のお菓子やわあ。子供にはわからへんやろなあ。

この琥珀、季節ごとにいろんな味を出さはるねん。これから柚子のんがおすすめやなあ。京都の春夏秋冬を楽しめるお菓子やなあ。


永楽屋 本店(えいらくや)
TEL・予約075-221-2318
住所 京都府京都市中京区河原町通四条上る東側
交通手段 阪急京都線「河原町駅」3番出口からすぐ
営業時間 10:00~20:00[喫茶室]12:00~19:00 
日曜営業
定休日 年中無休

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス