記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
「1歳児検診の帰りにパパがママに贈った感謝のサプライズ」の動画が話題になりましたね。出産から1周年のパパの粋な計らいに、感動をした方も多いのではないでしょうか。

今回はこの「1歳児検診」にスポットを当ててみまして、どのような検診なのかを医師に解説していただきました。

1歳児検診の目的

1歳児検診の目的は、それぞれの赤ちゃんが年齢相応に成長しているか、という確認を行うということになります。

赤ちゃんの発達はもちろん個人差もあり、一人の赤ちゃんにも得意・苦手があったりして、心配になることも多いもの。ぜひ受けて、たくさんの赤ちゃんを見てきたプロの目でご自分の赤ちゃんの発達を確認してもらいたいですね。

1歳児健診の内容

【健康診査】
・身長、体重、胸囲、頭囲測定

・心音や呼吸音、腸の動く音などの異常

・大泉門や小泉門といった頭の状態確認

・乳歯の状態確認

・運動発達の状態(伝い歩き、つかまり立ちなど)

・言語理解

【母子指導】
・赤ちゃんの栄養状態

・離乳食の進み具合

・赤ちゃんの日ごろの生活パターン

・言葉がけ

・お母さんの悩み

・アドバイス

・予防接種確認・指導

1歳児健診の場所と費用

1歳児健診は多くの場合、個別健診となり、かかりつけの小児科に予約をしたうえで行うことになります。

無料で行っている自治体もありますし、5,000円前後の実費負担がある場合もあります。

受診時の持ち物

■母子手帳(1歳児健診の所見を書き込む欄があります)

■赤ちゃんの健康保険証

■自治体によっては乳児健診の無料券や乳幼児医療証

■着替え

■おむつの替え

■普段の赤ちゃん連れのお出かけと同じ持ち物

■お金

子供が1歳を迎えたときのパパやママの心境

パパもママも、小さな小さな赤ちゃんだったお子さんが、個人差はあれど歯も生えてきて、一人で座ったり言葉も部分的に理解する「1歳児」になったことは、この1年の苦労を振り返って感無量ではないでしょうか。

≪私って妊娠しやすいカラダなの…?≫
女性はチェックしておきたい、自分の妊娠力【妊娠しやすいカラダ】診断

1歳児検診を迎えたパパやママへ

1歳児検診は、お誕生日などと似た意味合いでお子さんが無事に1歳を迎えたという一つの節目になるものですね。

お子さんが1歳になるということは、パパやママも慣れない育児の中、1年間経験を積んで大きな事故もなく子供さんを守り、子育てをしてきたという証でもあると思います。

今後もお子さんの健康の状態や発達など、心配なことは皆さんそれぞれ出てくるかと思いますが、まずはこれまでの成長を喜びあい、いたわりあえる日にしたいですね。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス