石垣島を楽しみつくそう!!!

Licensed by gettyimages ®

日本の楽園、石垣島!!!まるで日本とは思えないほどの自然の美しさは、おもわずうっとりしてしまうほど。

けど大自然の他に石垣島って何があるの?わざわざ離島まで行かなくても沖縄本島でよくない?と思っているそこのあなた!石垣島の知っておくべき魅力をたっぷりご紹介いたします♪

①海が半端なく綺麗すぎるということ

Licensed by gettyimages ®

なんと言っても海の綺麗さ!!!この海のためだけに石垣島に行ってもいいというほどの素晴らしさです。シュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツ好きな方にはぴったりですよね。

さらに石垣島にはビーチもたくさん。ガイドブックに載っているような有名なビーチから島の人のみが知る隠れビーチまで…。ビーチによってまた違う顔を見せてくれます。

出典 http://www.yaeyama.or.jp

シャワー、トイレ、売店が完備されている『石垣島サンセットビーチ』は初心者にもぴったり。監視員常駐で、また透明度が高く波が少ないので、安全にシュノーケルが楽しめます!

②島自体はそこまで大きくないのに絶景スポットが多すぎるということ

Licensed by gettyimages ®

石垣島の絶景といったらもちろん海ですが、海以外にも見所がたくさん!ぜひレンタカーで島をぐるっと一周してください。

一周周っても約3時間。ゆっくりと絶景ポイントを楽しみながらドライブするのに最高です!

Licensed by gettyimages ®

日本百景の一つに選ばれた『川平湾』。あまりの透明度は、まるで船が浮いているように見えます。

③海だけでなく鍾乳洞も神秘的だということ

Licensed by gettyimages ®

大迫力の鍾乳洞も見られます。せっかく青い海と青い空があるのに鍾乳洞?!とあなどるなかれ。その神秘的な空気に飲み込まれてしまいます。

出典 http://wrs.search.yahoo.co.jp

日本で唯一海に通じる鍾乳洞『サビチ洞』。ひんやりとした鍾乳洞を進んでいき、海に抜ける瞬間は鳥肌ものです!

④車で走っているとシーサーの大群に驚かされるということ

出典sho子撮影

レンタカーを走らせていると急に出てくるシーサーの大群に驚かされます。『米子焼工房』さんの莫大な広さの敷地には人間よりはるかに大きな巨大オブジェが熱帯果樹や池、小川と共存しています。

どうやら5ヶ年計画で造園中だそうですが現在でもかなりのインパクト…。石垣島のサクラダファミリアと言えますね。

⑤映画の舞台となった食堂のラー油は必食だということ

出典sho子撮影

小池栄子さん主演の映画『ペンギン夫婦の作り方』。爆発的なブームで話題となった食べるラー油の元祖『石垣島ラー油』を生み出した夫婦のお話です。

この映画のファンの方はもちろん、そうでない方もぜひ訪れて欲しい『辺銀食堂』。

出典sho子撮影

最近では都内のスーパーでも手に入るようになった『石垣島ラー油』ですが値段はやっぱりちょっとお高いですよね…。それがここだと好きなだけ使えちゃうんです!気に入ったらもちろんショップでお土産として買って帰ることもできますよ。

同じく販売されている『にんにく油』もたまらないおいしさです!!!

⑥驚異的な食べログスコアで予約が取れない飲食店が何軒もあるということ

出典sho子撮影

ちっさい島だから食べ物屋さんあまりないのでは…??と心配したあなた。石垣島は食の宝庫でもあるんです!!!

新鮮な魚介が味わえる居酒屋『まるさ』。やっぱり新鮮なお魚がめいっぱい食べたいですよね♪お魚だけでなく沖縄料理も素晴らしく美味しいんです。

出典sho子撮影

こちらは石垣島食べログランキング1位の焼肉『やまもと』。なんでも人気すぎてハイシーズンなら半年前には予約したほうがいいとのこと…。

壁には芸能人のサインがたくさん!!上質な石垣牛がたっぷり楽しめます♪

⑦豆腐パラダイスだということ

出典 http://tabelog.com

石垣島の必食グルメといったら、新鮮な魚介類や石垣牛だけではありません。豆腐もとっても有名なんです。味噌汁の具に、そばの上に、ちゃんぷるーにといたる石垣島グルメに登場する豆腐。

中でも最も有名なゆし豆腐料理専門の食堂『豆腐の比嘉』。朝6時半から営業されていて無くなり次第終了ということで、朝早くから絶品出来たて豆腐を求めて行列ができるんです。

出典 http://tabelog.com

ゆし豆腐とは、豆乳ににがりを加えただけの豆腐のこと。しっかりと固まる手前の豆腐で、やわらかくふわっとして早朝でもするするっと食べられてしまいます。

⑧ハンバーガーも食べられる絶景のジェラート屋さんがあるということ

出典 http://tabelog.com

ドライブ中に必ず寄りたいのが『ミルミル本舗』。毎朝しぼりたての新鮮なミルクと島の素材を使って作られたジェラートは絶品!

石垣島の海を一望できる山の上にあるので、絶景を眺め旅の疲れを癒しながら食べることができます。

出典 http://tabelog.com

さらに驚きなのがジェラート屋さんでありながら、石垣牛を使用したこれまた絶品なハンバーガーを食べることができます!

これでもか!というほどの大きなパティは肉汁たっぷりで島の人たちからもおすすめの一品。

⑨数十分圏内で行ける島が幾つもあるということ

出典sho子撮影

石垣島をめいっぱい楽しんだ高速船に乗って違う6つの離島も楽しめます。

一番近い島で10分!1日に何便もあり、予約なしで出航前までに乗船券を購入すればいいので、気軽に日帰りでも楽しめちゃいます♪

Licensed by gettyimages ®

芸能人がお忍びでよく訪れることで有名な『西表島』。西表島にもおよそ40分ほどで到着します。水牛車に揺られてゆっくり自然を満喫するのもいいですね。

⑩人懐こい猫がたくさんいるということ

Licensed by gettyimages ®

観光しているといたるところに猫がいます。とくに石垣港から高速船で10分のところにある竹富島には驚くほどの数の猫ちゃんが…。しかもみんな人懐こくて近寄ってきます。かわいい猫ちゃんに癒されてみてください♪

⑪同じくヤギまで人懐こいということ

出典sho子撮影

さらに驚くべきなのがヤギまでもが人懐こいということ…。餌を持っていなくてもまるでハイジに出てくるユキちゃんのように後をついてきます。動物園でも体験できません。

⑫絶対泊まりたくなるような星野リゾートがあるということ

出典 http://risonare-kohamajima.com

泊まりたいリゾート施設ナンバーワンの『星野リゾート』。沖縄にはなんと2つも星野リゾートがあるんです!!

石垣島から高速船で30分の小浜島にある『リゾナーレ小浜島』と、同じく高速船で10分の竹富島にある『星のや竹富島』。どちらもゆったりとした雰囲気で、リゾート気分を味わいたい人にはぴったり♪

出典 http://risonare-kohamajima.com

まるで日本とは思えない素敵すぎる世界観の『リゾナーレ小浜島』。朝は朝焼けを見ながらビーチでヨガをしてゆったり、昼は本を読みながらハンモックでゆったり、夜は満天の星空のもとゆったり・・・と、一日中素敵な時間が流れるリゾートです。

⑬星がとてもきれいだということ

Licensed by gettyimages ®

石垣島は日本で一番美しい星空が見られる奇跡の島です。

日本で唯一石垣島だけで見ることができる『南十字星』。都会の明かりを感じさせない大自然の中で吸い込まれそうな星空を楽しんでください。

⑭LCCを利用するとかなり激安で行けちゃうということ

Licensed by gettyimages ®

石垣島って沖縄よりもさらに遠いから乗り継ぎがあったりして、時間もお金もかかるんじゃないの?とお考えのそこのあなた。実は格安LCCをうまく使えば結構お安く行けちゃうんですよ!

しかもPeachだと関西空港から石垣島空港まで直行便が運行されているんです。さらにセールを上手に活用すれば片道3980円で行けちゃうということも!

⑮一度訪れたらまた何度も行きたくなるということ

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたか?一度訪れるともう終わり、あなたは石垣島のとりこになってしまいます。是非一度行ってみてくださいね!

こちらもおすすめ!!

この記事を書いたユーザー

sho子 このユーザーの他の記事を見る

旅行、グルメ、流行りものが大好きな1児の新米ママです!楽しいこと、おもしろいことを皆さんに共有できるよう、頑張ってます♪宜しくおねがいします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス