美味しいけど大口開かない!味だけを追求したらこうなった

作り方も簡単です。

具材を切って炒めて切って混ぜて挟むだけ!

1)親子丼用かもう少し大きめに鶏肉を切って炒めます
2)火が通ったら1cmくらいに切ったベーコンを入れてもう少しだけ炒めます。
ベーコンがカリカリ好きな人は早めに入れればOK!

3)千切りにしたレタスとマヨネーズ・塩・胡椒(ブラックペッパーがおススメ)を混ぜます。

このネタを前日に作っておけば朝にパンを焼いてサンドするだけです。

【余談】
レタスのシャキシャキ感を残したい場合は混ぜる時にレタスなしでネタを作ってください。
当日に千切りしてないレタスを挟めば違った触感が楽しめます。

お子様用に・・・

薄めのパン(8枚切り推奨)で作れば口の小さなお子様も楽しめます。

昔、大阪ミナミであったパン屋さんの奥の喫茶・レストランスペースで出されていたものを再現したらこうなりました。

グルマンオルソンと舌を噛みそうな名前のお店でした。

この記事を書いたユーザー

奈津美 このユーザーの他の記事を見る

波乱万丈と人から言われる幼少期・10代・20代前半を過ごしてきました。
おかげで前向きに小さな事に感動できる性格になりました。
人生中盤の今は友人にも恵まれて日々頑張ってます(^_-)-☆

得意ジャンル
  • 話題
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス