フリマの入場券を買う行列 1時間待ち!

フリマアプリ、メルカリでは毎日50万点以上の出品があります!

プロフ必読、確認用ページ、即買歓迎、など独自ルールも。


実際、売れている人をマネることから学びが始まります。
スポーツ選手と同じ最初はプロのマネをすると売れます。
練習すれば質も上がります。一流になれます。無意識に
動けるようになれるのです。まずは「ポーズ(形)」から。

フリマ出店一例

実際のフリマで売れている人は、アプリでもよく売れます!

この商品を買うと「幸せな気分になるよ~」をアピール!

メルカリでは「新着順」「いいねの多い順」
「価格の高い順」「価格の安い順」の
4パターンでトップに表示されます。

売れていない商品も再出品することで「新着順」で
トップに表示されて、売れやすくなります。タイミング的
にはアクセスの多い時間帯、曜日がベスト。

いいねの多い商品、高額商品、少額商品を
用意して、それぞれトップに表示しておく
ことで、そこから他の出品物も検索されて、
売れやすくなります。

お手本、お見本、マニュアルは大事

まずはタイトル「期間限定金額」「ちょっとだけ値下げ」
「一夜限り在庫処分セール」などと付け加えると売上UP

フリマ出店物一例

サラサラっと100円で似顔絵など描いていただきました!

フリマ出店一例

「くるっと回って来ます!チェック~!」

メルカリでもフリマ同様、値下げ交渉を前提にした
価格設定をしている人が多いです。

この記事を書いたユーザー

月るんるん このユーザーの他の記事を見る

占い師です。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス