日本でもハロウィンが定着しつつありますね。
ディズニーランドではハロウィンのイベントが行われたり、
渋谷などでは仮装パレードがあったりします。

今年のハロウィンデザインのペットボトルの一部

出典筆者撮影

左からLipton、なっちゃん、ドデカミン

ハロウィンは収穫を祝ったり、悪霊から身を守るためのお祭りですが、
日本の場合はなぜか仮装に注目されますね。
仮装をしたり、イベントに参加するのは時間も手間もかかり大変です。
でも、なんとなくちょっとハロウィン気分を味わいたいとしたら、
ハロウィンデザインされたペットボトルを買って
飲むたびに、ラベルを眺めるだけでも、
ワクワクしてくると思います。

ハロウィンの紅茶

出典筆者撮影

左から
Lipton YELLOW LABEL TEA Limone
リプトン イエローラベル リモーネ
撮影日2015年9月30日
レモンティ

午後の紅茶 ストレートティ
期間限定ハロウィンパッケージ
撮影日2016年9月6日
Lipton Sweet Pumpkin TEA LATTE
リプトン スイートパンプキン
撮影日2015年12月30日



普通のドリンクのラベルのデザインがかわっただけでなく、
ハロウィン限定の味だったりすることがあります。

ハロウィンラベルのオレンジジュース

出典筆者撮影

左から
SANGARIA HALLOWEEN ORANGEサンガリア ハロウィンオレンジ
撮影日2014年10月26日

ファンタ ゴールデンボンバーラベル
撮影日2014年10月7日

SUNTORY なっちゃん
Design lLabel
撮影日2015年9月28日

ハロウィンは10月末ですが、
9月から徐々にグッツが店頭に並び始めています。
どんな商品が並ぶかは、まめに店頭をチェックしてみましょう。

この記事を書いたユーザー

まるた このユーザーの他の記事を見る

ペットボトルのドリンクが好きです。B級スポットに訪れるのも始めてみました。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら