これで絵本の読み聞かせを始めました。

初めての寝返り、ずりばえ・・・と、
少しずつ、運動も活発になってくる頃。赤ちゃんと遊んであげてください♪なんて聞くと何もわからない赤ちゃんと・・・・どうやって遊ぶのよ~と、第一子の時は、筆者は、考え込んでしまいました。

コロコロ動くわが子。可愛い。。。だけど、私家の事もすることもあるし。
私は、一人で育児して息が詰まりそう。と、思った頃もありました。

そんな時、友人がくれた赤ちゃん用の絵本。
よくわからなく、赤ちゃんが見る角度で一緒に開く。
きれいな蝶になるはらぺこあおむしの絵本は、私のこの先の長い子育てを変えてくれた小さな種と思っています。


まだまだ赤ちゃん?それとも子ども?どんな絵本何がいいの?


では、具体的にどんな風に赤ちゃんと絵本の関わりをもったらいいのでしょうか?
先輩ママに聞いてみました。

1、赤ちゃんの視線の先で何度も開いてみました。
最初は、何をしている?程度の目線。

2、そのうちに、絵本で遊ぶようになります。
赤ちゃんにしてみると、開くという→遊びに繋がります。
この時期は、口にいれたりしやすい時期ですので、固めの本や布の物を用意するといいでしょう。

3、自分で持ってきてくれるようになります。
自分で移動ずりばいや、ハイハイできる頃には、おもちゃを持ってきてくれたりします。
その際には、出来るだけ頷てあげるだけでもいいので、受け止めてみて下さい。

4、読んでいると真剣に聞いている。
途中で、気がそれたりするには、必ず原因があるようです。
初めての絵本なら、絵や色合いが好きではない。
何度も読んでいる絵本なら、もう飽きてしまった。

でも、ここまできたら、お子さんは、たくさん興味が沸いてきている証拠です。
絵本にお子さんが持ってきた絵本を読んでみて下さい。


5、一緒にに簡単な単語を話すようになると思います。

この頃になると、いろんな本の中に自分を投影させていくことが出来る様になっていきます。

普段の日常使いのもの。くつや、好きな食べ物・・・果物。犬。
自分の体がどう動くかのジャンプという言葉。
体と頭で感じ取り、ママや周りからの安心感や愛情を受けて
心で感じてどんどん大きくなっていきます。


絵本の読み聞かせ大事なことは?

Licensed by gettyimages ®

さて、いろんな本を持ってきてくれたりしますが、こちらも、いつもいつも相手をしてあげられない。
そして、これは、たとえ親子でも、ママ・・・この絵本好きじゃない。などと
親子の好みが分かれてくるのも、この時期だと思います。
そんな時は、お子さんのリクエスト1冊・親のお気に入り1冊などと
ルールを決めて、読んでみては、いかがでしょうか?

また、絵本を持ってこないと心配されている方は、子どもが喜ぶということを頼りに
絵本を選んでみ下さい。
車・ねこなど、好きなものや、繰り返しがある言葉なども何度も重ねる事で安心する効果が高いと思います。

こちらが気分良く読むこと。優しい声で読むことが。
この先の、子どもの記憶にもっとも大切なことで、本が好きになる原点になるのでは、ないでしょうか?


絵本読み聞かせの効果って?

いつかは、大きくなる我が子に、幸せな人生を歩んでもらいたいと願うのは、誰しも同じではないでしょうか?

ただ、絵本が子どもにどんな風にいいのか分からない?
どんな風に進んでいくのか分からない?と考えてる方も多いかと思います。

堅苦しい言い方をしたら、絵本の読み聞かせは、親が与える初めての学問であり。
愛情を再確認できる一つもの。と、色々な人と話考えました。

思秋期の子どもが、小さな時よく見ていた絵本のぐりとぐらを開いたり
いじめにあったり受験に行き詰まった時に、赤ちゃん絵本のいないいないばあを、開いたりしている。という話は、
筆者の周りでもよく聞く話です。

それは、誰かに読んでもらった絵本の記憶は
育っていく過程で、ひとりぼっちじゃないんだって思わせてくれたり
苦しい事や辛い事に出会った時、あっちに行っては、いけないよ。と
人のこころの奥の大切な場所に残っていくように感じます。

読書の秋です。絵本がお子さんの中に入っていく体験をぜひとも楽しんで見て下さいね。


この記事を書いたユーザー

smile このユーザーの他の記事を見る

思春期真っただ中の長女と、反抗期突入の長男、自由奔放次女の三人の子育て真っただ中です。 転勤族で、全国各地皆さんの優しさに包まれて過ごして来ました。
せっかちなで、ドジな私なので、いつも心に鼻歌を・・・が心情です。
今まで、感じたことなど子育てが楽しくなるような読みやすい記事を綴っていこうと思います♪

得意ジャンル
  • インテリア
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • ファッション
  • キャリア
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら