海外ドラマフリークである私が、特におすすめの海外ドラマをご紹介します。

アグリーベティ

コロンビアのRCN局で放送され、最高視聴率80%という驚異的大ヒットをしたテレノベラ『ベティ〜愛と裏切りの秘書室』のリメイク作品のうち一つである。
『ベティ〜愛と裏切りの秘書室』は世界19カ国でリメイクされ、「アグリーベティ」はそのうちの一本。
舞台はニューヨークのファッション誌の編集部に置き換えられた。
タイトルの直訳は「醜いベティ」。この「醜いベティ」が主人公であり、ファッション業界という見た目を重要視する世界に飛び込んだ彼女が、様々な偏見に立ち向かいながら持ち前の性格で乗り越えていくサクセス・ストーリーである。
第64回ゴールデングローブ賞テレビドラマ部門では作品賞を含む2部門で受賞。第59回プライムタイム・エミー賞では、作品賞を含む11候補となり3部門で受賞した。
主演はラテン系女優のアメリカ・フェレーラ。本作でゴールデングローブ賞やエミー賞など多くの賞を受賞し、高い評価を受けている。

出典 https://ja.wikipedia.org

このドラマはベティを演じるアメリカがまさにハマり役だったと言える。

主人公のベティが、様々な問題を乗り越えながら、成長していく姿に勇気づけられます。
バネッサウィリアムスをはじめ、キャストのファッションも楽しめます。
笑いあり涙ありで、素晴らしいストーリー展開です。

Dr. HOUSE

診断医としての評価は高いが一匹狼で捻くれ者のハウスとそのチームが、他の医師が解明出来なかった病の原因をそれぞれ専門分野の能力や個性を生かして突き止めていく姿を描く医療ドラマ。

出典 https://ja.wikipedia.org

全177話

個人的に30-35歳以上の大人に強くおすすめするドラマです。例えば健康診断などで異常が発見されたり、身内などに病気を持つ人には、より感情移入でき、ドラマの内容が理解できるでしょう。
1話完結ですが、ハウスや周囲の人間関係はストーリーとしてつながっているので、初回から最終回まで飽きることなく見ることができます。
個人的にはハウスの毒舌、ジョーク、そしてハウスと親友ウィルソンの友情が印象に残りました。

Good Wife

主演女優ジュリアナ・マルグリーズが夫の不倫問題に悩みながらも、自ら弁護士として復職し、出世を遂げる法廷ドラマです。彼女は本作で2009年・2010年度のゴールデングローブ賞でテレビドラマ部門主演女優賞を受賞しました。
弁護士として様々なケースを解決しながら、夫、子供との家庭内問題に取り組む姿は働く女性にとってリアルに感じるはずです。

White Collar

収監中の天才詐欺師ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。
ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく一方で、彼自身の問題を解決していく。

出典 https://ja.wikipedia.org

ニールとピーターの友情が泣けます。

NYを舞台に、ニールとピーターが様々な事件を解決していきます。とにかくニールがイケメンでスーツを着こなす姿に惚れます。

SUITS

ハーヴィは、大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士。難しい訴訟を解決に導くクローザーとして一目置かれる存在だが、部下を持ちたがらず、面倒も一切見ない1匹狼だった。 そんな彼を見るに見かねた所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに部下のアソシエイトを雇うことを命じ、仕方なくハーヴィはアソシエイトの面接を始める。 マイクはたったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、友人の勧めでマリファナの運び屋まがいの仕事を引き受けていたが、それが警察の罠であることを見抜き、偶然ハーヴィの面接会場へと逃げこむ。そこでハーヴィは、マイクが天才的な頭脳を持っていることをすぐに見抜き、アソシエイトへの採用を決める。しかし、”ピアソン・ハードマン”は、ハーバード大学のロースクール出身者しか雇わない事務所。ハーヴィはマイクの経歴を詐称することを提案し、2人は秘密を共有する運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく。

出典 https://ja.wikipedia.org

スタイリッシュな弁護士ドラマ

個人的に一番好きなドラマです。実際にはありえないストーリーですが、それでも”ありえる”ストーリーに仕立てる米国のドラマ制作の技術の高さを感じる作品です。
アグリーベティ同様、キャストたちのファッションも楽しめます。特にハーヴィ、ジェシカは一流弁護士らしい常に高級感溢れる素敵なファッションで登場します。

海外ドラマ、特に米国のドラマはストーリー展開(脚本)、演出などの技術力の高さ、ファッション・美術、CGなどの視覚効果、俳優の演技力の高さなど、日本と比較して数段上のレベルだと思います。一度見始めると、きっと面白くて病みつきになります
よ。

この記事を書いたユーザー

saya このユーザーの他の記事を見る

外資系IT企業勤務の30代女性
趣味は海外旅行、海外ドラマ、ショッピング、読書、音楽・美術鑑賞
気になるトピック、これから流行りそうな事象について書いていきます

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • 恋愛
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション
  • 感動
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス