子育て中のママ様、本当にお疲れ様です。

2016年現在、0歳児の息子を育てています。

オムツを変えたり、お風呂に入れたり、離乳食を作ったり。

四苦八苦しながら息子に振り回される日々の中で
私が日常的に使っていて、個人的に

「これって赤ちゃん用品ではないけど便利だなぁ」

と感じたものがありました。

珍しいものはありませんが、ひとつでも

出産準備万端!でも他にも何かあった方がいいものってあるかしら?
赤ちゃんが産まれたけど、ちょっとでも楽できるものってないかしら?

と悩んでるママ様のヒントになれば幸いです。

1、シリコンスチーマー

これから離乳食を始めてみようかしら……。

という、5ヶ月目位のお子様がいるママにオススメです。

今は離乳食セットというものが売っていて
そのままチン出来るものを私も持っているのですが、
離乳食が進むにつれて食べられるものが増え、
もっと楽に色々使えるものが欲しくて購入しました。

100均で買えたのも嬉しい。
ふた付きの、小さめのものが使いやすいです。

離乳食づくりではチンすることがとにかく多く、
これならラップをかける手間もお金も節約できるので重宝しています。

息子だけじゃなく、自分用の一人おやつ作りにも使っています。

2、シリコンカップ

同じく離乳食関係で、
離乳食の盛り付けにとても便利なこちら。

離乳食は1品がとにかく少量で
しかもすりつぶしたりとろみをつけたりと流動性のあるものが多く、
大人と同じように大きな皿にメインと副菜を盛ると
ごちゃごちゃに混ざり合ってしまいます。

でも、このお弁当用のカップなら
少量を分けて盛り付けられるのでとても便利。

シリコン製なので何度も洗って使え、
程良い深さがあるのでスプーンですくいやすく、
若干の摩擦力も備えているので、
大きなお皿の上にまとめて載せても滑りません。

お弁当箱に入れるような
小さなサイズのものがオススメです。

こちらも100均で購入できます。

3、大きい透明タッパー

哺乳瓶や離乳食食器等をまとめて持ち運んだり、
除菌剤に漬け込むのに便利です。

産後しばらくしてから2週間程度実家に帰省させてもらったんですが、
その時に哺乳瓶や離乳食食器などをタッパーの中にまとめて持って行き、
そのままこの容器に消毒液につけて使えました。

水に溶かして使う錠剤タイプの除菌剤を使用している場合、
始めに必要な水の量のラインの印をちょこんとひくと
いちいち量らずに使えるので便利です。

私はたまたま家にあったものを使っていますが、
先日100均でも大きいサイズのものを売っているのを見つけました。

4、バケツ・ゴム手袋

これはもちろん、掃除用品として重宝……

ではなく。

洗濯用品として、100均で売ってる小さいものを使用しています。

掃除用のバケツもあるんですが、
それで身に着けるものを洗うのは抵抗があったので
専用のバケツを買いました。

個人的にはバケツ・ゴム手袋を2組用意して
「ウンチ用」「それ以外用」で分けて使うのがオススメ。

産後すぐの頃は、よくオムツを替えている最中におしっこをひっかけられたり
時には大きい方も飛び出してきたりしました。

場所をとってしまいますが、バケツが2個あれば、
1個漬け置き中にまたひっかけられても
もう1個の方で対応できるので便利です。

5、キャンプ用の折り畳みテーブル

これは100均用品ではないんですが、
沐浴・入浴時にとても便利です。

結婚前にキャンプ用品のひとつとして購入したものなんですが、
出産を機に我が家で大活躍したものです。

テーブルの上に大きめの座布団を載せ、
その上に赤ちゃん用のバスタオルをかけて、
お風呂用の簡易ベッドとして使っています。

床に座布団だと腰にくるんですが、
これだと膝をついて腰を伸ばして脱ぎ着させられるので楽でした。

ちなみに我が家で使っているのは、ローテーブルに組み立てた時に
(横)90cm×(縦)60cm×(高さ)37cmになるものを使っています。

ただし、寝がえりやハイハイが自由にできるようになると
赤ちゃんが落ちてしまう可能性があるので注意が必要です。

それ以降は従来通りキャンプ用品として活躍してもらいます。

どんなものも、安全に、育児が楽しくなればOK!

私は不器用で、普段何ができるようになるのも遅い方なんですが
育児はとにかく待った無し。
私ができようができまいが息子はずんずん成長していきます。

母として、息子に置いて行かれてなるものかー!

という一心で、今も日々色んなものをとりあえず試しながら
育児を乗り切っています。

最初は我武者羅だっただけですが、
最近は試すことが楽しくなってきました。

育児は大変ですが、色んなものを上手に使って
出来る限り楽しみながら取り組んでいきたいなぁと思います。

この記事を書いたユーザー

餡子 このユーザーの他の記事を見る

仙台出身、結婚を機に夫の地元:栃木に移住。主婦。
0歳児の長男に振り回される日々を送っています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら