羊毛作家のお友達がいて、作り方を教わっています。

自分一人で作ると失敗ばかりだけど楽しくてやめられない。

■ふわふわ羊毛はネット販売の染takeさんで買っています

型紙をビニールシートでつくります。(型紙は作りたいものの倍くらいの大きさ)
その上にちぎって並べてちぎって並べてを三回繰り返しました

■お湯をかけるときに布というか洗濯ネットのようなものがないと羊毛がぐちゃぐちゃになり穴が開いたりします

食器洗い洗剤がすこし混ざったお湯で羊毛を濡らします

ビニール袋で優しくこする

■裏返す 

こちらの面の上にも同じように羊毛をちぎって並べるを繰り返す

■もう一度お湯をかけて裏と表がくっつくように優しくなでる

水分を乾いたタオルで取っていきます
絞ったり刺激を与えていると綿と綿がくっついて一枚の布のようになっていくはず・・なのに・・あれ?

そんな過程で失敗したものは捨てずに・・・

このようにイーゼルと組み合わせてアクセサリー置き場として活用しています!!
みなさんも失敗を恐れず羊毛バックに挑戦してみてくださいね!

■イーゼルと失敗羊毛でアクセサリー置き場ができた

■黄色い怪しいバックも一応出来上がりました。

想像したものと全然違うものが出来上がったりするのが羊毛バックの楽しさだと思っています。(うまく作れない人の言い訳)

この記事を書いたユーザー

しゃけ このユーザーの他の記事を見る

メールインタビュー記事も書いています。
ロサンゼルスで子育て6年。日本で10年以上かな。
おしゃれ、おいしい、おもしろい系ネタが好き。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 動物
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 育児
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス