筆者の大好物ロティ。
ハイカロリーな食べ物ですが、マレーシアに行ったら是非食べていただきたい!
シンガポールでも食べれますけどね。

ショップロットに結構あります。
インド系のお店で、RM1〜とリーズナブル。
おやつとして食べてもいいし、食事の一部としても食べれます。

比較的24時間営業のお店が多いです。

こちらは、Permas JayaのMay BankやAEONのそばにあるお店。
無口だけど、笑顔がかわいらしいインド人がいます。

どこのお店もお客さんもインド系が多いですが、JB在住の日本人もたまに行きます。

こちらはロティティシュ。
薄く焼いて、間には練乳が塗ってあるので甘さがすごいです。
パリパリの食感も最高です。

どこのお店でも飲み物は頼みますが、いつでも飲み物持参しているので、堂々と置いてたり、飲んだりしても何も言われない緩さ。
日本じゃ考えられませんが、筆者はこの緩さもマレーシアを好きになった理由です。

ロティティシュは、焼く人やお店によって高さが変わります。

手前にあるのは、ロティ ピサン。バナナ入りです。
1度食べてみたくて食べましたが、バターがふんだんに練り込まれてるロティにバナナがマッチして何とも言えない美味しさ。
食べかけですいません…

種類もいろいろあるので、何人かでシェアしてもいいですね。

必ずカレーソースが付いてきますが、辛い物が食べれない筆者は、「ノンスパイシーね」と毎回言って、マイルドのカレーソースにしています。
どの種類でも、このカレーソースが合うのも驚きです。

そして、何と言っても、作ってる所が見られるのも醍醐味です。
ピザを作る様に生地を伸ばしたり、たたんだり。
何度見ても楽しいです。

飲み物を飲んでも、ワンコインどころか100円ほどで食べれるのもいいです。
気軽に食べれるロティ。
是非食べてみてください。

この記事を書いたユーザー

Kanako このユーザーの他の記事を見る

日本在住 Malaysia Johor Bahru(時々Singapore)に恋をしてしまった女子。
渡航のキッカケが無くなってから、ダイエットに目覚め、
ジム通い、パーソナルトレーニング開始、ダイエット
スイーツ作成、たまに自分メンテ、気になった物を記事にしています。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス