どうも、自分の所得に不満があるのか、


世間の所得との差を感じてしまうのか、



【お金】



をキーワードにすると、敏感に反応してしまうのが、



仕事とは別で、根っこにある性格です。ww


今の仕事については、お金以上に、
やりがいを感じて、続けているんですがね。




さて、前置きはこの程度に、






社会人になってみるとわかる。



お金を稼ぐということはとても大変だということ。




そんな中で、私立大学生への仕送りが15年連続で減少してるという。



一か月で平均8万6700円。



東京地区私立大学教職員組合連合は、
「学生がアルバイトをせざるを得ず、学業にも影響が出ている」と指摘。


た、
・私立の大学行かせてもらって、仕送りもらっている時点で感謝するべき。
・むしろ8万6700円も出せる親がすごい。
逆に、
・大学行くよりアルバイトしている時間の方が長くなりそう。
・アべノミクスの失敗。




などと、意見はもちろんさまざま



はてさて。。。







ある調査によると、年収910万円が幸せのMAX状態の金額だそう。


また、私立大学に子供を通わせている世帯年収としても調査では900万程度。





なんとも、皮肉がありそうな不思議に似通ったデータですね。



ちなみに、日本人全体の平均年収は414万円。


なんだか、数字だけ見ていると、
充分に恵まれているようにも感じます。



***********************

もちろん、学業を最優先にする大学生に、


アルバイトを促さないとやっていけない現状等は、


考える余地を残すが、






日本にあるアルバイト文化は、




多くの学生に、



【労働】



を教える一つの機会になっているようにも思える。






多くの学生が、


大学での専門分野の学習を、
将来にわたって、研究し続けることは少ない。




学んだ、社会や知識を、


いかに、

『今』

につなげて考えるかが求められるのではないでしょうか?






思うに、



仕送り金額ではなく、


与えられた、環境から、

自分の時間をいかに有意義に、



価値あるものにするかを選択するのは、

自分次第。



金額が学生の甘えや環境の悪化というわけではなく、

社会の変化が、学生の内から社会に出るイメージを持つことが求められているという


一つのメッセージなのかも??


≪参考記事≫
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H63_W6A400C1CR8000/
http://happyw.jp/high-income-makes-us-happy-but/
http://hot-topic-news.com/QS-world-university-ranking2016-2017
http://diamond.jp/articles/-/83801
http://hatarakigai.info/ranking/
http://news.mixi.jp/list_quote.pl?sort=feedback_count&type=voice&news_id=3934253

この記事を書いたユーザー

カメレオンknight このユーザーの他の記事を見る

法人営業での営業職後、飲食業界に転職。チームマネジメントや時代の流れに影響される業界だからこその情報収集を続けています。趣味はテニス。社内に、テニス部を設立。拡大を進めてます。w

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • スポーツ
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ニュース

権利侵害申告はこちら