豊田駅で撮り鉄のマナー違反に対して、駅員がキレるという動画がTwitterで上げられ、たちまち拡散されたのが話題となっています。

怒鳴った駅員が悪いのか、はたまた撮り鉄のマナーがいけなかったのか?
メディアも触れ、賛否が別れているのです。アメーバTV「みのもんたのよるバズ!(土曜よる8時~放送)」でも、問題の動画を取り上げられていました。

撮り鉄が待ち望んだ「国鉄115系」

8月30日の昼、問題の場所となったのは、東京都日野市のJR豊田駅ホーム内。
この日は、3番ホームを通過する国鉄115系」電車を待ち望み、多くの撮り鉄で賑わいを見せていました。

「国鉄115系」電車は、廃車回送で高崎~長野方面行きの途中、3番ホームを通過するという予定になっていました。そのショットを狙っての撮り鉄の中には、マナー違反である三脚を持参してくる者までいたという…

他の電車の発車する妨げになりダイアは2~3分遅れ

当日、駅の指示が出され、その指示通り「国鉄115系」が通過する車線の反対側ホームに、撮り鉄集団が約30人ほどスタンバイ。しかし、そのホームへ他の電車が入ってきて停車してしまう…

これでは停車する電車が妨げとなり撮影できません。「国鉄115系」の予定通過時刻が刻々と迫っていました。「時間がない!」と、焦った撮り鉄集団の中に、ホームから身を乗りだし撮影する者が出てきたのです。

そうなると、停車している電車の発車妨害をしてしまう事態に。
実際、発車が2~3分遅れを生じたのだとか。

ようやく発車した電車に、赤旗を手にした駅員が撮り鉄に向けて、
「ルール守れないなら、やめてくれよ!何なんですか?本当に!」
と、怒鳴り声を発したのが、今回問題となったいきさつでした。

では、その動画を見てみましょう。

問題の動画がコチラ

JR豊田駅員が撮り鉄にキレる

出典 YouTube

この動画が一般人によってTwitterでアップされると、たちまち拡散され、賛否が別れる意見で炎上。

「客に向かっていい度胸」、「駅員を解雇しろ」などの意見もありました。
しかしこれは、駅員一人の問題なのでしょうか?

撮り鉄が正しい派

確かに、あの動画だけを見ると、いきなり怒鳴り声をあげてキレる駅員さんだけが映っていて、後にすごすご帰る撮り鉄が見えるだけ。これでは元のいきさつが明確に伝わらず、お客様に対して失礼だという意見があっても当然だと思います。

でもその前に何度も注意したり、その日だけじゃなくてもこうなった経過があるはずなんです。

駅員が正しい派

撮り鉄がどうしても最後に撮影したかった「国鉄115系」。もし、これを逃したら二度と撮れないという気持ちは解らなくもないです。

しかしそれが原因で万が一、事故が起きてしまったら…駅員にも責任を問われてしまいます。

個人的には、客として普通に電車を利用している自分が、黄色い線からはみ出ていたら駅員さんから注意を受けるのに、どうして撮り鉄の集団がはみ出しているのに駅員さんは知らない顔なのかと疑問になると思うので、注意されて当然だと感じるのですが…

本当に撮影禁止となったのか?

なかには、「撮影禁止になった」と発言されている方もいますよね。
これは本当の情報なのでしょうか?
調べてみました。

JR東日本より
駅構内での撮影は豊田駅を含め禁止はしておりません。

なお、駅構内での三脚などを利用しての個人的な撮影につきましては、全駅で禁止するということは現在のところ考えておりませんが、場所や時間帯、撮影規模などにより、安全面や列車の運行に支障をきたすと判断した場合や、他のお客様のご迷惑になる可能性がある場合はお声掛けや掲示等を行い、ご遠慮いただくこともございます。

何卒ご理解を賜りますようお願いします。



撮影は禁止されていなかったので、どうやらネットから出たデマのようですね。
いずれにしても、他の利用者にも電車の運行状態にも妨げにならないよう、注意して撮影を楽しむことが重要です。

まとめ

私たちを危険から守ってくれる駅員の業務。
そうじゃなくても、携帯を閲覧していた人がホームから落ちたり、酔っ払いの対応や安全性を図るうえで、細心の注意を常に求められる仕事です。

もしも、普通に言葉をかけて注意をしても、耳を傾けてくれない人がいたとしたら?
その人が安全性が無く危険な行為をしていたとしたのなら?

場合によってはお客様を怒鳴りつけてでも、救済するのが本当なのではないでしょうか。

そういう意味では、プロ意識の高い駅員さんだと私は思うのです。
そこに理屈なんて言っていられないでしょう。批判を覚悟で放った言葉に称賛したい。

しかしながら一部の撮り鉄のマナー違反で、すべての撮り鉄がマナー違反をしている!と、憶測で判断してはいけないと思うような出来事でもありました。

この記事を書いたユーザー

随時、松本 このユーザーの他の記事を見る

はじめに*読んでいただきましてありがとうございます!
フリーのライターをしています。
スポットライトでは、自分が興味を持った記事が書けるし、自分の意見も言えるので
とっても楽しいです。もちろん、読んでくださる方が楽しめるように
もっともっと努力していきたいです★

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス