老後になった時に夫婦仲良しだと、幸せそうな笑顔がある。

筆者は、離婚して3年になります。

今では、平日に営業アシスタント職をやり、、週末には、訪問介護を始めました。

訪問介護は、始めたばかりで、まだまだ初心者なのですが、、。

訪問介護を始めてから感じた事は、、色々なやっぱり老後があるんだなということ。、身体がなかなか動かなくても、笑顔が絶えず、明るい雰囲気のお宅であったり、例えば、旦那さんが先に亡くなっていても、自分を支えてくれる家族がいる方も、幸せそうで、こちらも嬉しくなるんです。。

逆に、旦那さんに先立たれ、他の家族の愛も感じない環境下にある方は、やっぱり、色んな悩みを感じて話してくれたりします。

認知症を患う方でも、「私の兄弟は今何処にいるんだっけ?会いに行きたいの。」


必死に自分を愛してくれた人の面影を求めて、会いたいと口にしたり。。人は沢山愛を必要としているんだと、実感しています。


笑顔になれればなれるほど、身体には良い気が流れる

老人になって、動かなくなってきた身体を夫婦お互いに分かち合い、いたわりあう。。

広かった一軒家も今では、リビングにベッド二台置いて、生活はここが、メイン。


でも、お互いに励ましあって、笑ってたり、話してたり、いつも素敵な夫妻に出会って、
すごく素敵な夫妻に憧れを抱くようになりました。


そして、人の身体には気が全身に巡っています。

生命エネルギー体であるこの気は、正気。邪気に分けられます。

気の流れが悪くなってしまったり、ストレスから邪気が増えると、免疫力も落ちてきます。
笑顔は、沢山の綺麗な気を身体に作ります。



いくつになっても、愛してる幸せと愛されてる幸せ。満たされてる笑顔は、最高の生命エネルギー源だと感じます。

愛と身体と幸せな笑顔は、夫婦仲良しだと、絶大です。

お友達夫婦は幸せ老後予備軍

筆者の平日お仕事でのお友達。

ランチを毎週するんですが、すごく夫婦仲良しで愛しあっていて、土日は、自分の子供達夫婦が同じ土地に家族で住んでいるので、バーベキューをしたり、楽しいと話していました。

サザエさん一家みたいに、賑やかみたいですが、絶対、老後幸せ度数高いなあと筆者は友達に語ります。


友達は、そうかなあと否定はしてたけど、、嬉しそう。

愛がない旦那と離婚しないで我慢な友達夫婦は幸せ老後予備軍?

で、もうひとりの友達は、夫婦に一人息子の3人家族。

お友達は、昔現場監督をしていた女性で手先が器用で、元ヤンキー系みたいで強い感じなのですが、、、。

時に、夫婦仲が冷めきってる話をされるんです。だけど、1人息子が大好きだから、離婚しようとか思わないんだって話している彼女でした。笑⃝
毎回ランチ時は、旦那さんの愚痴が多くて、先に天に帰ってくれるのを待ってると言ってました。


これは、幸せ老後予備軍?わからないけど、感じ方には個人差があります。

そこは、流しておきました。笑

形はどうであれ、老後もやっぱり愛だと思います。

老後幸せ度数が高いのは、やっぱり愛が近くにある事なんだと、実感します。

色んな形がありますが、素敵な今を生きながら、幸せ老後を通り抜けていつか、人生終えた時に、幸せだった人生を振りかえれたら、最高です。

旦那さんとの愛。家族との愛。愛してる人への愛。
アニマルへの愛。どんな愛でもそばにある事。これは、人生クライマックスには、感じたいものであり、絶対欲しいです。

皆さんが愛に囲まれ、幸せな日々が送れますように。祈りを込めて。

愛の波動を保ちながら

いつも、どんな時も、愛されたいなら、自分から愛していこう。

愛されるよりも、愛してあげる。

愛は巡回されて必ず自分に帰ってくるから。

ここからは、愛波動を巡回させるイメージワークです。

愛してる人と自分が向き合うイメージをして下さいね。

頭の上から愛の塊を自分の身体に流していきます。

足の下からでた塊は、向かい合う相手の足から頭まで流れて、愛の塊はまた、自分の頭まで戻って来ます。

時には逆周りさせたりして、愛してる人に愛の塊届けてあげて下さいね。

イメージワークオススメです。

近くにいても、遠くにいても、愛は伝えて感じて繋がるものだから。

この記事を書いたユーザー

ktfullm(Ŏ艸Ŏ)愛パワーレンジャー このユーザーの他の記事を見る

人生死ぬ時まで楽しみたい(Ŏ艸Ŏ)幸せ楽しい愛されて愛しぬく人生を全うしたい。
その為に自分を愛して、周りを優しい愛で包みたい。
色々な経験を経ながら
感じるままに魂赴くままに。。直感で。。
愛と命。

得意ジャンル
  • 動物
  • おでかけ
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら