貴女は、たかが生理痛と思ってないでしょうか?
そして鎮痛剤で誤魔化してないでしょうか?

生理中に気をつけるべきこと


身体を温めることは常識ですが、漢方薬局の薬剤師の方にお話しをお伺いしたところ、ある中国のお方が仰った印象的な事を教えてくださいました。

身体を冷やす食べ物は食さない

西瓜を勧めたところ、その方は生理中だから食べないと仰ったそうで、
身体を冷やす食べ物は、一時的に極力避けるそうです。
徹底してますね。

鉄分の多い食べ物を摂取する

妊婦さんは鉄分の多い食生活を心がけていらっしゃると思いますが、生理中の全ての女性こそ鉄分の多い食生活を心がけたいところ。
家族の誰かが生理時は、努めて鉄分の多い献立を考えてらっしゃるそうです。
鉄分の多い食材は、レバー、アサリなどがありますが、抹茶も比較的多いです。
生理期間の抹茶ラテお勧めです。

香味野菜をとる

香味野菜には、セロリ・パセリ・ねぎ・たまねぎ・しそ・にんにく・しょうがなどがあります。
どれも香りが強い食材です。この食材を積極的にとることにより、無意識に嗅覚を刺激し深い呼吸になるようです。
好きな香りを意識的に生活に取り入れられるアロマオイルもいいですね。

以上、生理期間中に心がける食生活、いかがでしたか?
どれも日常生活に取り入れやすいようです。
些細な事の積み重ねで、健全な身体を維持する事に繋がるのであれば試してみたいです。

この記事を書いたユーザー

ペティコ このユーザーの他の記事を見る

一般主婦の目線や、今までの経験で少しの共感や閃きを共有できたらという思いで綴っています。

得意ジャンル
  • 動物
  • 国内旅行
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • 暮らし
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら