みんなの憧れの、スタイル抜群で、いつも優雅な雰囲気を醸し出している美しい女性。
元々産まれもった美しい顔の人だけが「美人」というわけでは決してない。
みんな陰では、並々ならぬ努力をしているのだ。
では美人はどんな努力を日常的にしているんだろうか?

Pole Dance

「Pole Dance」
ジムに通っても、ランニングをしてもなかなか理想の体型にならない。
人は一人ではなかなか限界を越えられないもの。女性は男性より元々の筋肉量も少なく、結局は手っ取り早く食事制限で理想の体型に近づいた気がしても、専門のトレーナーがつかない限り、大体は落ちているのは脂肪ではなく筋肉量。
本当に大切なのは、体重ではなく、脂肪と筋力のバランスを整え、周りから「痩せたね!」と目にみえる変化を作ること。
体重計とにらめっこして体重を落とすのなんてもう古い時代!
これからはリバウンドしづらく、より健康的で、食べたい物を食べてストレスを溜めずに美しく締まった体型が理想です。
その為には何をしたらいいのか?
「ポールダンス」
ポールダンスは自分の体重以上の負荷がかからないので、必要以上に筋肉がパンプアップする事もなく、コアの筋肉を無意識に一番使うので、楽しみながら気づいたらバランスの良い体型に変身しています!
週に2回Pole Dance Lessonへ通って、1ヶ月で腹筋に筋が入ったという声は珍しい話ではありません。
またPole Danceは皮膚とPoleとの摩擦で止まるTRICKが多いので、足や腕、腹筋を出した格好で練習します。
勿論、出したくない方は出さなくてもOKですが、全身鏡に映る自分の体型を頻繁にチェックする事によって、より意識して痩せやすく美しくなるという声も!
「、脚を綺麗にしたければ、ミニスカートを履け!」という話もよく聞きますが、寒い冬でも露出して違和感なく過ごせるポールダンススタジオは利用する価値あり!
女性専用レッスン等もありますので、スタジオに問い合わせしてみてくださいね!

ホワイトニング

出典歯医者

歯医者さんといえば、虫歯を治したり、親知らずを抜きにいくだけの場所という考え方はもう古い。
今では美容にはかかせない重要スポットの一つ!美人は何をしにいっているのかというと?

「ホワイトニング」
芸能人は歯が命!という時代から数十年、今は一般人も歯が命!が常識になりつつあります。
自撮りをすると、隣に写る女性の方がキラキラして見える。
その原因の一つは、「笑った時に見える前歯の白さ」が大きな要因である事を美人は知っています。
歯は男性から見れば「清潔感」を表す大きなポイントの一つ!
歯が黄ばんでいては、あの人とキスしたい。なんて気持ちも一気に冷めさせてしまいます。
今では、セルフで気軽にホワイトニングが出来る「ホワイトニングバー」などもあり、¥5,000〜気軽に歯を白くする事が出来ます。
大切なデートの前にホワイトニングがこれからの常識になる時代。
なにより歯が白いと自分に自信がもてるので、無意識に自信のある笑顔を作れるようになる事も、女性を輝かせる要因の一つなのかもしれません。

インビザライン

「インビザライン」
従来の矯正とは違い、食事中やキスする時は自分で取り外す事が出来るインビザラインという矯正装置があります。
矯正といえば、100万円以上するのが主流でしたが、インビザラインは50万円からする事が出来るのも気軽に始められる大きな違いです。

歯並びがよくなれば噛み合わせもよくなり、顔が小さくなって笑顔も素敵になります。
整形するよりも歯並びを治した方が顔が変わると言われているだけあり、その効果は絶大!
インプラントとは違い、健康な歯を抜いたり削ったりする事なく、自分のもっている歯を生かして綺麗に整えてくれるというのもオススメの要因です!
目先の美しさばかりを求めて健康な歯を傷つけるよりも、自分の良さをナチュラルに引き出す事に、本来の自信が漲ります。
またインビザラインは機械で全て管理され作られる為、具体的にどの期間で歯が動いていくのかという事が機械で確認する事が出来、カウンセリングの段階で、完成系の自分を機械の画像で先に確認する事が可能なので、イメージが湧きやすいです。
カウンセリングは大体の歯医者で無料で受ける事が出来ますので、是非カウンセリングだけでも足を運んでみてはいかがでしょうか?
新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

「ストレッチジム」
美人とは、顔の元々の作りの問題。そう思っているあなたはまだまだ美人には程遠い!
美人とは、仕草やオーラから作られる特別な雰囲気なのです。
美人に共通して言える事、それは
「美しい姿勢」です。
良い気が沢山入ってくるかのような胸を開き脇を締め、ピッとした美しいコントラストこそが美人の必需品です。
大人になってもまだ姿勢が悪いのであれば、自力で治そうとするよりも、プロのトレーナーの方に、何が原因で姿勢が悪くなっているのか?
腹筋と背筋のバランスなのか?肩甲骨の位置の問題なのか?
そもそも正解の姿勢を自分は知っているのか?
しっかり確認してみてくださいね。
今の時代のストレッチジムは、なにも軟体人間になる為に存在する場所ではなく、一人一人の用途に合わせてトレーナーがアドバイスをくれます。
姿勢が変わればあなたの見られ方が驚く程に変化するでしょう。
美人で姿勢が悪い人はいませんよ。

出典瞑想

「瞑想」
瞑想という言葉はよく聞くけれど、具体的に何の効果があるのか?
そんな方もいらっしゃると思います。
美人は注目を浴びるので疲れます。いつでも口角をあげて一緒にいる人を幸せにする。
そして自分も幸せでありたい。
そんなサービス精神が旺盛でハッピーなソウルをもつ美人は、
「オンとオフ」の時間をしっかり自己管理しています。
世界中で大人気の美人モデル「ミランダ•カー」もその一人。
世界中の人から愛されている人気者で、あんなに忙しい彼女でさえ、仕事で起きるべき時間の3時間前に起床して、「瞑想」と「ヨガ」をやっています。
自分と向き合い、心と体を繋ぐ。オフの時間があるからこそ、オンの時間を心地よく過ごす事ができるのです。
瞑想はなにも大自然の中でしか出来ない事ではありません。
自分の部屋、ベランダ、どこでも場所は選びません。
頭がスッキリするまで集中してオフの時間を作る。
話し方が早くなってしまう人、焦ってしまう人には特にオススメです。
美人は優雅に、時間に追われる事なく自分の時間をしっかりと生きています。
それは持って産まれた性格ではなく、誰よりも早く起き自分をコントロールする為の時間を作っているからなんです。

いかがでしたでしょうか?
美人は元々持って産まれた物。などでは決してなく、世界一美しい女性は「世界一美しさに貪欲に努力している女性」です。
努力といっても、無理にやりたくない事をやっているわけではなく、そのどれしもが大切なピースで、それを拾い集めて自分を完成させていく事を心から楽しむ事。
心が美しいから表情や立ち振る舞いも美しくその人を取り囲む雰囲気が美しくなるのです。
「美は一日にしてならず。」
世の中の女性が美人でもっと美人で溢れますように。

この記事を書いたユーザー

shikibun このユーザーの他の記事を見る

ポールダンス、食べるの大好き!
今が「一番最高の自分」になる為のBLOG

得意ジャンル
  • 音楽
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス