みなさんは読んだ本とかいらなくなった本の処分ってどうしてますか?

・捨てる
・誰かにあげる
・古本屋にまとめて売る
・図書館に寄贈
・寄付する
・Amazonで売る
・ヤフオクなどオークションで売る
・フリマで売る


上記の他にもあると思いますが、
本が好きな方へのオススメは「Amazonで売る」です。

Amazonで売るって意外と知らない方が多いのではないでしょうか?

Amazonで売る方法

Amazonで本を売るには当然ですが、
Amazonのアカウントが必要。
アカウントがない方はアカウント登録を済ませましょう。

そして、本を売るには?
パソコンからでもやれるのですが、
公式のアプリが断然楽です。

アプリをインストールすれば後は楽チン。

スキャンからであれば、
本のバーコードをカメラで読み込めば
自動的に商品を検索してくれます。

あとは、本の状態と価格を設定するだけ。

売れたら、売上情報をもとに発送しましょう。

私の場合、試しに2冊出品したらその日のうちに2冊とも売れました。
1日おいて、更に2冊出した結果、それもその日のうちに完売。
なんと売上4000円以上。
1冊あたり1000円近くで売れました。

出典Amazon Seller アプリ画面より

ヤフオクやフリマアプリでは、
写真を撮って情報を入力して・・・の手間がかかる割に、
Amazonほどの値段がつくことも滅多にありません。

そういった手段で本を売ってる方も
試しにいかがでしょうか?

その売上でまた新しい本が読める♪

そう思えば、少し手間をかけても
古本屋に持っていくより、
いいかもしれません。

この記事を書いたユーザー

西垣 有加 このユーザーの他の記事を見る

美味しいこと楽しいこと大好きで日々を満喫しております。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • インターネット
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • コラム

権利侵害申告はこちら