韓国人4人組バンド

みなさん、CNBLUE(シーエヌブルー)をご存知でしょうか?!知らない方は流行に乗り遅れているかかも!?

ジョン・ヨンファ(メインボーカル・ギター)
イ・ジョンヒョン(ギター・ボーカル)
カン・ミンヒョク(ドラム)
イ・ジョンシン(ベース)

上記4人からなる韓国バンドグループです。 CNBLUEの名前の由来は「Code Name BLUE」。BLUEはそれぞれメンバーのイメージ英単語の頭文字を取ってつけられたものだそうです。彼らは2009年日本で「音楽武者修行」をするため来日。渋谷、新宿を中心に路上ライブなどを行って音楽に力をつけてきました。その後日本でインディーズレーベルでアルバムを発売しました。その年の10月にはボーカルのジョン・ヨンファはかの有名なチャン・グンソクがブレイクした「美男子ですね」のバンドメンバーとして出演。各メンバーたちもCNBLUEとしての活動と俳優としても活躍の場を広げています。

2011年10月19日にワーナーミュージックジャパンからシングル「In My Head」で日本メジャーデビューしました。そして今秋日本デビュー5周年になります!

リーダー・ボーカル兼ギターのジョン・ヨンファ

出典 http://www.bing.com

バンドのリーダー、メインボーカル・ギター・ラップを務め作詞・作曲も担当しているジョン・ヨンファ。女子にはもちろん男子にも愛されそうなさわやかでイケメン!2009年に韓国ドラマ「美男<イケメン>ですね」で、カン・シヌ役を演じ、注目を浴びました。パク・シネに思いを寄せる影で見守るお兄さん役を見事に演じきる! その後、「オレのこと好きでしょ」でパク・シネと恋人役を演じることになり話題になりました。

出典 YouTube

ギター・ボーカルのイ・ジョンヒョン

出典 http://www.bing.com

ギター・ボーカルを担当しているイ・ジョンヒョン。こちらも目鼻立ちがはっきりしていてイケメンです!作詞作曲も担当しています。チャン・ドンゴンが主演するドラマ「紳士の品格」に出演し注目を浴びました。

出典 YouTube

最近ではソロアルバムも発売し今後の活躍にも期待です!

ドラマーのカン・ミニョク

出典 http://www.bing.com

ドラム担当のカン・ミニョク。ボーカルのヨンファの次に俳優業に力を入れているミニョク。ヨンファは主役を演じるのに対いて脇役で光を放っています。「オレのこと好きでしょ」ではヨンファと共演。好きになった女の子を純粋に思いを伝える天然でいて素直な役を演じました。「相続者たち」ではイ・ミンホとパク・シネと共演!パク・シネの親友として重要な役どころとして見事に演じました。
可愛らしいマスクとは違い、ドラムを演奏しているミニョクを見るとかっこよくてほれてしまうはず!

出典 YouTube

ベース・ラップのイ・ジョンシン

出典 http://www.bing.com

ベース・ラップを担当しているイ・ジョンシン。ジョンシンは最近では「シンデレラと4人の騎士」に出演。物語の中心となる御曹司兄弟の一人を演じています。

それぞれが活躍

それぞれがCNBLUEの活動にとどまらず俳優業として活躍。そしてCNBLUE日本デビュー5周年を迎える彼らは9月5日(月)のAbema TV & FRESH!生放送中にメンバーから待望の5th アルバム「EUPHORIA」(ユーフォリア)のリリースが発表されました!5日の放送を拝見しましたが、日本語がうまくてかっこよくておちゃめなメンバーたちを存分に堪能できた番組でした。こちらの番組、見逃した方!またはCNBLUEがとても気になった!知りたい!という方大丈夫です。再放送があるんです。

9月19日(月)夜21:00~AbemaTVにて「5周年SP企画CNBLUE初!密着特番」をお見逃しなく。

この記事を書いたユーザー

nanami* このユーザーの他の記事を見る

ぱんお菓子作り大好き♫可愛い雑貨も大好きです!

得意ジャンル
  • 料理
  • 暮らし
  • ゲーム
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス