ON 異常犯罪捜査班 藤堂比奈子が面白いと話題

今旬の女優である波瑠さんが主人公を演じ、異常犯罪捜査を行うドラマ『ON異常犯罪捜査班』。登場人物の生き方やそれぞれの正義に忠実に行動するストーリー性など、面白いと話題のドラマです。

ドラマONの主人公、藤堂比奈子は自称”感情を感じない”女性です。感情を感じないので、仲のよかった同僚が殺されてしまっても、平然と捜査に携わります。藤堂比奈子は、家庭環境が思わしくなく、感情が欠落したのはそのせい?と推測することができます。

しかし、本当に感情を持たない人間などいるのでしょうか?感情を持たず、それゆえ善意を持たない冷酷な人間であるサイコパスについてまとめました。

サイコパスとは?

サイコパスとは?

サイコパスとは精神病質、あるいは反社会性人格障害などと呼ばれる極めて特殊な人格を持つ人々のことを指す言葉です。

そして、サイコパスの特徴を一言で表すなら、
良心や善意を持っていない
ということです。

出典 http://www.psy-nd.info

サイコパスとは、精神病の一種で反社会的な行動を厭わない善意の欠落した人間のことです。

サイコパスは、自分の感情を感じる力がほとんどなく、そのため他人への共感や配慮、思いやりなどの社会的な生活をするために必要不可欠な協調性がありません。

しかし、一般的な人間には想像もできないサイコパスの生活は、表面的には普通の人よりもかなり健全で良心的に見える傾向があるそうです。自分にも他人にも関心が薄いサイコパスだからこそ、一歩自分だけの空間から外に出れば、感情豊かで良心的な人間を抵抗なく演じることができるのです。

ドラマONでも、波瑠さん演じる藤堂比奈子が自室から出る時、「オン」と言ってスイッチを入れていますよね。

サイコパスは自分をサイコパスだと気付かない!?

自分が先天的にサイコパスだった場合、感情が欠落している状態が私たちと同じ『普通』の状態。異常に善意や感情が欠落しているという自覚なく、サイコパスと気付いていない可能性もあります。

あなたはサイコパスではないと言い切れますか?サイコパス診断テストをしてみましょう。

サイコパスは感情を持たないのに、なぜ犯罪を犯すの?

サイコパスに欠落しているのは、感情というよりも善意や愛情です。しかし、彼らは執着心が強く、愛情はないのにも関わらず執着は激しいという一見相反する面を持っています。

サイコパスでも表面的には他人に気付かれることなく、社会的に成功している人もいるので、普段見えている魅力的な部分だけを信じて交際を始めてしまうと、愛情のない執着によって暴行したり、犯罪の被害に遭う可能性があります。

私たち感情のある人間は、感情があるからこそ、相手に感情移入し、冷静な行動が取れるのです。しかし、サイコパスのように感情がないとすると、感じられるのは自分の衝動だけ。犯罪を犯すハードルが、普通の人よりも低いのです。

反社会的な行動をしなければ、普通の人間と変わらない

親しい人間にもわからない程、サイコパスは社会に溶け込んでいます。それはいけない事ではなく、そう生まれてしまった者の生きるすべなのです。

ですから、変に警戒せずともよいのですが、深い付き合いはしたくないものです。他人に思いやりを持って感情豊かに過ごせるということは、それだけで幸せなことなのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

かおり このユーザーの他の記事を見る

1.3.5歳の子供たちを子育て中のかおりです。文章を書くのが好きで、アメブロの更新はほぼ毎日行っています。現在自宅でWEBライターをしています。論理的で根拠のある文章が好き。でも、ぐでたまの横にちょこっと書いてあるだらしない言葉も好き(笑)旦那とは大喧嘩もするけど基本ラブラブです。よろしくお願いします。引き寄せの法則・自分を愛する大切さについて書いてます→http://ameblo.jp/kira-kirakaorin

得意ジャンル
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス