Pinned from mery.jp

梨花さんが手がけているブランド、MAISON DE REEFUR(メゾンドリーファー)。代官山に本店があり、幅広い世代の女性に高く支持されています。

これまでは主に洋服が中心のショップでしたが、新たに登場したMAISON DE REEFUR KIOSQUE(メゾンドリーファーキオスク)では服飾雑貨や小物などがメイン。ひとつひとつがフォトジェニックで女ゴコロをくすぐるものばかりです。

ブランドの世界観に浸れるショップ

メゾンドリーファーキオスクは2016年8月25日に新宿に、9月8日には池袋にもオープン。バッグやアクセサリーなどの服飾雑貨、ギフトにも最適なグッズがずらりと並びます。

ショップからメゾンドリーファーの世界観を感じられ、また並べられているアイテムはどれもすぐにIGに投稿したくなるほどの可愛さです。

メゾンドリーファーで大人気のアイテムの1つ、ロゴ入りタンブラー。こういったデイリー使いしたくなるデザインのボトルやマグも豊富に揃っています。淡いピンク色が可愛いショップで、存在感抜群のアイテムが揃う空間はそこにいるだけでときめきそう。

メゾンドリーファーキオスクで注目のアイテムをチェックしていきましょう。

◆ シンプルなロゴが大きなアクセントのバッグ

ブランドロゴがワンポイントになっているキャンバス素材のトートバッグ。カラーバリエーションは5色ありますが、やはりブランドカラーのピンクが1番人気。カジュアルコーデを中心に、コーデのアクセントにもなるトートバッグです。

メゾンドリーファーキオスクでは、トレンドのバケツバッグも可愛さ満点。シンプルなデザインなのでどのコーデにも合わせやすくなっています。さりげなく入ったブランドロゴが大きなチャームポイントです。

◆ モノトーンも素敵なランチボックス

メゾンドリーファーキオスクには、様々なタイプのランチボックスも揃います。お昼もオシャレに楽しみたい女ゴコロをぐっと掴んで離さないデザイン。ブランドロゴが表にあるだけで、気分も高まりそう。

ランチボックスにはピンク色もありますが、モノトーンをセレクトしても落ち着いた雰囲気の中に不思議と可愛さもあるところがメゾンドリーファーならでは。カトラリーなども同じブランドロゴ入りで揃えてコーデしてみて。

◆ 足元から心躍る靴

足元からも華やかな存在感を放ってくれるメゾンドリーファーの靴。こちらは赤が美しいフラットシューズです。靴を入れるボックスもときめくデザインで、一緒にシューズクローゼットに並べたくなるほど魅力的。

必ず喜ばれるギフトとしても

メゾンドリーファーキオスクのショッパーは淡いピンク×ブルーがメインになっています。ショップにはギフトに最適なアイテムが揃っているので、相手のことを考えながら選んでみて。そしてラッピングされたものをこのショッパーとともに渡して…♡

このように、ギフトボックスを受け取った瞬間、また開けた時にもときめく雰囲気はメゾンドリーファーならでは。すべてに"可愛い"が詰まっています(こちらのボックスは代官山仕様とのことです)。

またここで、自分へのギフトも探してみるのも良いかも。心ときめく空間で、ショッピングの時間も楽しんでください。

MAISON DE REEFUR KIOSQUE
《ルミネ新宿店》
▷場所
東京都新宿区新宿3-38-2
ルミネ新宿 ルミネ2 2F
▷営業時間
11:00〜22:00
《池袋パルコ店》
▷場所
東京都豊島区南池袋1-28-2
池袋パルコ 1F 103区画
▷営業時間
10:00〜21:00

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライター。プチプラ高見えファッション、K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら