子供の顔がむくんでいる、それってアナフィラキシーショックかも!?

重症のアレルギー症状と言えば、アナフィラキシーショック。アナフィラキシーという言葉を知っていても、その症状について詳しく知っている方は少ないのが現状です。私も子供を産むまでは、アレルギー症状に関してあまり意識していなかったので、アナフィラキシーショックの症状を知らないのは普通のことだと感じています。

しかし、先日息子がピーナッツアレルギーから軽いアナフィラキシー症状を発症。口周りから湿疹ができ始め、それが全身に広がりました。顔はむくみ、目は腫れていました。咳をしていて、機嫌も悪い。それはれっきとしたアナフィラキシーショックでした。

子供のアナフィラキシーショックは、自分で症状を訴えないことも少なくないので、周囲の大人が注意して観察し、症状を見つけたら適切に対処してあげる必要があります。アナフィラキシーショックの症状を把握しておくだけでも、いざという時、対応の手助けになりますよ。

アナフィラキシーショックの原因

子供のアナフィラキシ―ショックの主な原因は、特定の食べ物を摂取したことによる食物アレルギーです。アナフィラキシーショックの原因は、食物アレルギー以外にもあります。

・蜂に刺されるなど動物の毒が身体に入る
・薬や予防接種などの医薬品の投与
・ラテックス(ゴム)アレルギー
・運動中や運動直後に起こる、運動誘発性アナフィラキシーなど

アナフィラキシーショックを引き起こしやすい食べ物

<食物アレルギー発症件数が多い>
卵、乳、小麦、えび、かに

<アレルギーの症状が重くなりやすい>
そば、落花生(ピーナッツ)

<過去に一定の頻度でアレルギー発症が確認された食材>
あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

アナフィラキシーショックの症状

アナフィラキシーショックとは、短時間で全身に様々なアレルギー症状が激しく現れること。アナフィラキシーショックの症状には、大きく分けて3つの症状があります。

<皮膚症状>
じんましん、赤味、腫れ

<消化器症状>
腹痛、吐き気、嘔吐、息切れ、咳、ゼイゼイ・ヒューヒューした呼吸音

<粘膜症状>
唇、舌、口の中など粘膜が腫れる、声が出ない、呼吸困難、まぶたが腫れる・むくむ

<その他の症状>
血圧低下、失禁、倒れる、意識を失う

皮膚症状だけで済んでいればまだいいですが、消化器や粘膜への症状がある場合、身体の中の臓器にも症状が広がっている可能性があります。口の中まで腫れている、息がしにくそうなどの症状があれば、すぐにかかりつけの病院で診察を受けましょう。

その際、アナフィラキシー症状が出る直前に食べた物があれば医師に伝えましょう。診断の参考になります。

子供のアナフィラキシーを見抜くポイント

食べ物を食べた後、アナフィラキシーの皮膚症状としてじんましんが出ても、アナフィラキシーを疑わない限り周囲の大人もアナフィラキシーショックを見抜くことはできません。消化器症状や粘膜症状は、外から見ただけでは気付かないこともあるからです。

子供のアナフィラキシーを見抜くには、いくつかポイントがあります。このポイントを踏まえた上で、じんましんが出たらアナフィラキシーを疑う心づもりをしておくと、症状が重くなる前にアナフィラキシーショックに気づくことができるでしょう。

<子供のアナフィラキシーを見抜くポイント>

・いつもより機嫌が悪くはないか
・元気があるかどうか
・症状が現れてすぐ寝てしまっていないか

まだうまく話すことができない子供の場合、自分で症状を訴えられないので、呼吸が苦しくなるとぐずる、元気がなくなる、寝るように意識を失っていることもなくはないのです。

食物アレルギーやじんましんが出た後は、いつもと少し様子が違うかも?といった小さな変化にも敏感になって、注意深く子供の様子を観察しておきましょう。

アナフィラキシーは命の危険を伴います

いかがでしたか?アナフィラキシーと聞くと、すぐに命の危険を伴うような症状を想像しがちですが、アナフィラキシーは全身に出るアレルギー症状のこと。ただのじんましんだと思っていたのに、『うちの子、アナフィラキシーだったの!?』と驚いた方もいるかもしれませんね。

一見危険な症状が見当たらなくても、身体の中の症状は外からは見えません。アナフィラキシーショックを甘く見ていると、とても危険なのです。この記事が、あなたの大切な子供を、食物アレルギーやアナフィラキシーから守るための参考になれば幸いです。

この記事を書いたユーザー

かおり このユーザーの他の記事を見る

1.3.5歳の子供たちを子育て中のかおりです。文章を書くのが好きで、アメブロの更新はほぼ毎日行っています。現在自宅でWEBライターをしています。論理的で根拠のある文章が好き。でも、ぐでたまの横にちょこっと書いてあるだらしない言葉も好き(笑)旦那とは大喧嘩もするけど基本ラブラブです。よろしくお願いします。引き寄せの法則・自分を愛する大切さについて書いてます→http://ameblo.jp/kira-kirakaorin

得意ジャンル
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら